102F031

出典: meddic

  • 次の文を読み、30、31の問いに答えよ。
  • 27歳の経産婦。分娩後の出血と意識レベルの低下とのため搬入された。
  • 現病歴:妊娠38週時に陣痛が発来し、分娩のため近医に入院した。陣痛が増強し、入院18時間後、吸引分娩によって3,040gの男児を娩出した。胎盤娩出直後から凝血塊を混じる出血とともに呼吸困難と気分不良とを訴え、次第に意識レベルが低下した。
  • 妊娠・分娩歴:1経妊、1経産。25歳時、妊娠39週で回旋異常のため、帝王切開によって3,200gの男児を分娩した。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現症:呼びかけに反応するが意識は混濁している。体温37.3℃。呼吸数38/分、浅。脈拍132/分、整。血圧70/52mmHg。顔面は蒼白。心音と呼吸音とに異常を認めない。子宮底は臍上1cm、軟、自発痛と圧痛とはない。膣鏡診で腹壁と子宮膣部とに異常はなく、外子宮口から流動性に富む血液の流出が続いている。
  • 検査所見:尿所見:蛋白(±)、糖(-)。濃縮尿。


  • 緊急性が低い検査はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 102F030]←[国試_102]→[102G001

"http://meddic.jp/102F031" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡