101H015

出典: meddic

  • 1歳の男児。健康診査で陰嚢内に両側の精巣を触知しないことを指摘されたため来院した。両側の精巣は鼠径部に触知し、大きさは正常である。
  • 両親に対する説明で正しいのはどれか。
  • a. 染色体検査が必要である。
  • b. 1歳児の半数では精巣は鼠径部に存在する。
  • c. 放置すると精巣腫瘍が発生する確率が高くなる。
  • d. 小学生になるまでに精巣は自然に陰嚢内に下降する。
  • e. 陰嚢内に精巣を固定する手術をすれば将来不妊症にならない。
[正答]


※国試ナビ4※ 101H014]←[国試_101]→[101H016

"http://meddic.jp/101H015" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡