099F001

出典: meddic

  • 娘が父親を在宅で介護したいと相談にきた。父は80歳で、脳梗塞のために片麻痺になり入院したが、リハビリテーションを受けずに3週後に退院した。退院後、意欲をなくし、おむつをして2階の部屋で寝たきりの状態で生活するようになった。娘夫婦が同居し、働いて生計を立てている。母親が面倒をみているが、父親が起立・歩行ができないため風呂に入れることはできない。母親も高齢のため何度も2階に行く介護生活に疲れてきており、体調不良を訴えるようになった。
  • 娘への助言として適切でないのはどれか。
  • a. 訪問入浴介護を受ける。
  • b. 父親の居室を1階にする。
  • c. 仕事を辞めて介護をする。
  • d. 父親の親友に訪問を依頼する。
  • e. ホームヘルパーの派遣を依頼する。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E080]←[国試_099]→[099F002

"http://meddic.jp/099F001" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡