098A047

出典: meddic

  • 20歳の男性。ラグビーの試合中に頚部を過度に屈曲して四肢麻痺となり、救急車で搬入された。頚椎脱臼骨折に対して観血整復内固定術を行い、現在術後2週目である。肘関節の屈曲と手関節の背屈とは十分な筋力があるが、肘関節の伸展は筋収縮を触知するのみである。下肢では筋収縮を触知できない。
  • この患者に適切なリハビリテーション処方はどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 098A046]←[国試_098]→[098A048

"http://meddic.jp/098A047" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡