097I001

出典: meddic

  • 23歳の男性。四肢の筋力低下と悪心・嘔吐とを主訴に母に伴われて来院した。8日前から屋内で塗装作業を10時間連日行った。今朝午前4時に「トイレで立ちあがれない。」と同居の母に訴えた。意識は清明。視力・聴力の障害はなく、四肢筋力の低下が著明であるが感覚障害はない。以前にシンナー中毒の既往があり、この時四肢の筋力低下も生じている。
  • 診断に最も重要な情報はどれか。


  • a. 高校生の時に不整脈を指摘された。
  • b. 四肢の筋力低下を発症したものは同胞にいない。
  • c. 保護具なしでトルエンを使用した。
  • d. 17歳から1日20本以上喫煙している。
  • e. 少量のアルコールでも顔面が発赤する。
[正答]


※国試ナビ4※ 097H080]←[国試_097]→[097I002

"http://meddic.jp/097I001" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡