097G050

出典: meddic

  • 正常分娩における児頭の所見で正しいのはどれか。
  • a. Leopold診察法第1段で浮動を診断する。
  • b. 分娩開始までは固定しない。
  • c. 骨重積は分娩第1期に認められる。
  • d. 分娩第2期に下降が最も著明である。
  • e. 正軸進入では矢状縫合が骨盤入口の縦径に一致する。
[正答]


※国試ナビ4※ 097G049]←[国試_097]→[097G051

"http://meddic.jp/097G050" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡