097F048

出典: meddic

  • 次の文を読み、47、48の問いに答えよ。
  • 63歳の女性。交通事故後に救急車で搬入された。
  • 現病歴 : 自転車に乗っていて自動車に衝突され受傷した。
  • 現症 : 意識は清明。体温36.7℃。脈拍104/分、整。血圧96/72mmHg。骨盤周囲に強い圧痛がある。右下腿には開放創があり、泥が付着した骨折部が露出している。
  • 検査所見 : 尿所見:黄色透明、蛋白(-)、潜血(-)。血液所見:赤血球350万、Hb11.3g/dl、Ht32%、白血球11,000、血小板25万。骨盤エックス線単純写真(別冊No.6)を別に示す。



  • 骨盤病変への対応の後、下腿に対してまず行うべき処置はどれか。


  • a. 創のdebridement
  • b. 骨折の整復固定
  • c. 筋膜の縫合
  • d. 神経の縫合
  • e. 静脈の縫合
[正答]


※国試ナビ4※ 097F047]←[国試_097]→[097F049

"http://meddic.jp/097F048" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡