095F018

出典: meddic

  • 50歳の男性。不眠と全身倦怠惑とを訴えて来院した。3か月前からの食欲不振と3kgの体重減少とがあり、2か月前に近医を受診して精査(胃内視鏡、大腸内視鏡、腹部超音波検査、腹部CT)を受けたが異常がないと言われた。最近では仕事にも集中できず、「このまま死んでしまいたい。」と訴えている。この患者への対応として適切でないのはどれか。
  • a. 患者の背景を尋ねる。
  • b. 前医に検査と治療との内容を問い合わせる。
  • c. 仕事を休むように勧める。
  • d. 元気を出すように励ます。
  • e. 薬物治療を開始する。
[正答]


※国試ナビ4※ 095F017]←[国試_095]→[095F019

"http://meddic.jp/095F018" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡