095C002

出典: meddic

  • 28歳の外国人女性。4か月前に日本に来てから全身倦怠感、体重減少、微熱および咳軟が続いている。来院時の喀痰塗抹細菌検査で抗酸菌を認めた。本国で同居していた家族3名が、最近肺結核で入院したとのことである。事情があって、高額の医療費は支払えないという。 この患者の診療について適切なのはどれか。
  • (1) 本国の家族の病状について情報を収集する。
  • (2) 医療費を請求しない検査については同意を必要としない。
  • (3) 滞在が適法であることが確認されてから治療を開始する。
  • (4) プライバシー保護のために支援グループ等とのかかわりを避ける。
  • (5) 二次感染予防のために生活指導を行う。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095C001]←[国試_095]→[095C003

"http://meddic.jp/095C002" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡