高リン酸血症

出典: meddic

高リン血症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • がん化学療法用尿酸分解酵素製剤ラスブリカーゼ(ラスリテック®点滴静注用)
  • 大野 桂司,田原 一二
  • 日本薬理学雑誌 135(6), 255-260, 2010
  • … 療方法の1つであるが,しばしば腫瘍崩壊症候群(急激な腫瘍細胞の崩壊が生じた結果,大量の核酸,カリウムおよびリン酸などが細胞内から血中に放出され,それにより高尿酸血症,高カリウム血症,高リン酸血症が生じること)を引き起こすことがある.尿酸は通常,腎臓から排泄されるが,多量に産生された尿酸を十分排泄することができず,腎で析出することがあるため,がん化学療法により高尿酸血症に至っ …
  • NAID 130000254278

関連リンク

慢性低リン酸血症は、甲状腺機能亢進症、甲状腺が十分に働かない甲状腺機能低下症 、腎機能が損なわれている場合、 ... 腎臓が損傷している人の場合の高リン酸血症は、 リン酸塩の摂取を減らし、消化管から吸収されるリン酸塩の量を減らすことで治療します ...

関連画像

血液中のリン酸 高リン酸血症 非代償期から見られる症状:http://www.jsdt.or.jp/tools/file/download 図 5http://www.nature.com/ki/journal/v69/n3


★リンクテーブル★
リンク元高リン血症
関連記事リン」「酸血症」「

高リン血症」

  [★]

hyperphosphatemia
高リン酸血症高リン酸塩血症
リン低リン血症
[show details]

病因

QB.D-342

参考1

参考

  • 1. [charged] 高リン血症の原因および治療 - uptodate [1]




リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





酸血症」

  [★]

acidemia
アシデミア酸性血症
アシドーシスピルビン酸カルボキシラーゼ



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡