髄鞘病変

出典: meddic

myelinopathy


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

末梢神経障害は基本的に軸索変性と節性脱髄の2つの病変に分類できます。 1) 軸索変性 軸索変性は細胞体または軸索の障害による軸索の変性・消失をいいます。 軸索変性はまず遠位部より現れ、近位部に向かって進行します ...
11) 髄鞘の病変 オリゴデンドログリアは神経突起を囲む髄鞘を形成する(有髄線維)。髄鞘が選択的に障害される疾病を脱髄疾患であるが、様々な病因により二次的に障害・破壊されることがある。その場合の基本的な病変は、主たる ...

関連画像

 キノホルム中毒による脊髄病変皮質~皮質下白質のT2WI低 図1 入院時頭部MRI A)T2W1 C)DWIEdward | 神経疾患治療マニュアル 図1 肉眼的所見(乳児期発症例)髄鞘切痕


★リンクテーブル★
リンク元小胞状分解
関連記事髄鞘」「病変

小胞状分解」

  [★]

vesicular dissolution
髄鞘病変


髄鞘」

  [★]

myelin sheath, medullary sheath
ミエリン鞘シュワン鞘
ミエリン myelin


臨床関連

  • 髄鞘の脱落


病変」

  [★]

lesion
障害傷害破壊





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡