類ジフテリア

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

二類感染症には、急性灰白髄炎(ポリオ)、結核、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群( SARS)、鳥インフルエンザ(H5N1)が指定されている。感染症例には第2種(ないし第1種 、特定)感染症指定医療機関への入院が知事より勧告されうるが、緊急時などやむを得 ...
ジフテリア. ジフテリア(diphtheria)はジフテリア菌(Corynebacterium diphtheriae )の 感染によって生じる上気道粘膜疾患である ... ジフテリアは国際的に予防対策が必要 かつ可能な疾患として扱われ、WHO ではExpanded Program on Immunization (EPI ...

関連画像

コリネバクテリウム ブーストリックス・Boostrix 三種 ジフテリアの症状で一番有名な 二類感染症のゴロ、覚え方 | 薬


★リンクテーブル★
リンク元ヒツジ偽結核菌
関連記事ジフテリア

ヒツジ偽結核菌」

  [★]

Corynebacterium pseudotuberculosis
類ジフテリア


ジフテリア」

  [★]

diphtheria
ジフテリア菌

特徴

病原体

疫学

  • 2-5歳の小児に好発

潜伏期間

感染経路

  • 飛沫感染

病型

症状

  • 発熱、咽頭発赤・クループ(扁桃に偽膜形成し、気道閉鎖)、頚部リンパ節腫脹

合併症

  • ジフテリア後心臓疾患:発病後2-3週間後。房室ブロック、心筋炎。時に血圧低下、心雑音、ギャロップリズム、心不全
  • ジフテリア後麻痺:発病後5-6週間後。多発神経炎による。軟口蓋麻痺により嚥下困難、動眼神経麻痺、生体麻痺、体幹四肢筋の麻痺。4-6週後には回復。
  • ネフローゼ

治療

  • 抗毒素血清療法、ペニシリン

予防

  • DPT I期:3ヶ月から6ヶ月に3回。1歳半以降に1回
  • DPT II期:11歳~12歳






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡