顔面神経管

出典: meddic

ficial canal (KL,B)
canalis facialis
ファロピウス管 ファローピウス管 Fallopian canal Fallopian aque duct
顔面神経


  • 図:N.118
  • 内耳道の中で併走していた顔面神経が前庭神経から前外側にそれた管が顔面神経管となる。
  • 乳様突起と茎状突起の間に茎乳突孔があり、この穴が顔面神経管の開口となる (KL.511)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3DX Multi-Image Micro CT による顔面神経麻痺の画像診断 : 顔面神経管の経時的変化
  • 小森 正博,柳原 尚明,山田 和臣
  • Facial nerve research 29, 40-43, 2010-01-18
  • NAID 10026103222
  • 側頭骨骨折により発症した外傷性顔面神経麻痺の治療 : 中頭蓋窩アプローチを併用した顔面神経管開放術
  • 福角 隆仁,土井 勝美,西村 洋,久保 武
  • Otology Japan 19(2), 131-136, 2009-05-25
  • 外傷性顔面神経麻痺に関して、手術療法はその意義、時期、形式に関して様々な意見がある。また近年、手術療法や検査技術の発展によって、外傷性顔面神経麻痺の治療法は変化した。<BR>側頭骨骨折による外傷性顔面神経麻痺に対して、聴覚・平衡機能を温存しながら、錐体尖部から鼓室部・乳突部に至る顔面神経の神経管開放を確実に行うためには、中頭蓋窩法単独あるいは経乳突法に中頭蓋窩法を併用する方法を選択・導 …
  • NAID 10026280188

関連リンク

狭義の顔面神経は、顔面に分布し主として表情筋の運動を支配する。この神経と内耳 神経の間に中間神経と呼ばれる神経があり、広義にはこれを含めて顔面神経と呼ぶ。 内耳神経と一緒に側頭骨の錐体を貫き、さらに単独で顔面神経管という弓状の骨の管を ...
顔面神経は内耳神経と共に内耳道に入り、その底で内耳神経と分かれ、顔面神経管孔 を経て顔面神経管に入る。 ... 顔面神経を入れた顔面神経管は第2の屈曲をし、その 最終経路は下方にForamen stylomastoideus 茎乳突孔に向い、そこで顔面神経は ...

関連画像

口腔 解剖学 医歯薬出版 正答 率 32 5 の 難問 です図 520 顔面神経 が 骨 の 管 の 顔面神経 障害 は 痛み は bell 麻痺 ベル 麻痺 hunt 症候群 顔面神経は、運動、自律


★リンクテーブル★
国試過去問105G017
リンク元大錐体神経」「ファロピウス管」「ファローピウス管
拡張検索顔面神経管隆起
関連記事顔面神経」「神経」「神経管」「

105G017」

  [★]

  • 側頭骨高分解能CTの軸位断像(別冊No.1)を別に示す。
  • 矢印で示すものはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105G016]←[国試_105]→[105G018

大錐体神経」

  [★]

greater petrosal nerve (KH,B)
nervus petrosus major
顔面神経

由来

支配

  • 副交感神経線維
  • 運動神経線維 (KL.649)

走行



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


ファロピウス管」

  [★]

Fallopian aque duct
顔面神経管



ファローピウス管」

  [★]

fallopian canal
顔面神経管

顔面神経管隆起」

  [★]

prominence of facial canal
prominentia canalis facialis
顔面神経管顔面神経

顔面神経」

  [★]

facial nerve
nervus facialis
第VII脳神経, 第七脳神経, 第7脳神経, CN VII, cranial nerve VII, seventh cranial nerve
中間神経脳神経
  • 図:N.117(全体) N.108,111,112(脳幹から出るところ)
  • 特殊感覚性と臓性運動性の線維は中間神経として顔面神経から分かれて脳幹から出ている (KL.648)
一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞 ○-< 節後ニューロン 分布と機能
中枢神経外 中脳 延髄 脊髄
          膝神経節           外耳道皮膚の感覚
          膝神経節           の2/3,口腔底、口蓋味覚
                  翼口神経節、顎下神経節 副交感神経顎下腺舌下腺涙腺、鼻と口蓋の腺
                    支配筋:顔の表情筋中耳アブミ骨茎突舌骨筋、顎二腹筋の後腹、広頚筋

由来

支配

走行

枝 (KL.649, N.117)

頭蓋からの出口

臨床関連



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


神経管」

  [★]

neural tube
tubus neuralis canalis neuralis canalis medullaris
髄管 medullary tube




管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡