頭蓋底手術

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 髄液漏を防ぐために(手術合併症を防ぐために,II 手術訓練としての外科解剖実習-第23回微小脳神経外科解剖セミナーより-,微小脳神経外科解剖)
  • 日暮 雅一,川原 信隆
  • 脳神経外科ジャーナル 20(Supplement_2), 126-132, 2011-10-20
  • 頭蓋底手術を行う場合,術後髄液漏予防・感染予防の知識および技術は必要不可欠である.髄液漏が臨床上重要な問題である最大の理由は,その経路の逆行性感染である.体外に髄液が漏れる髄液漏は当然防ぐべきであるが,皮下・軟部組織に髄液が貯留する偽性髄膜瘤も避けるべき状況である.髄液漏がなくとも,削開した乳突蜂巣など無菌状態でない部位を含む死腔に髄液貯留を生じると,感染のリスクは増すことになる.髄液 …
  • NAID 110008790788
  • 下垂体および下垂体近傍腫瘍に対する内視鏡下経鼻的経蝶形骨手術(<特集>神経内視鏡の進歩)
  • 富永 篤
  • 脳神経外科ジャーナル 20(10), 741-748, 2011-10-20
  • … 思わぬpitfallに遭遇し重篤な合併症を招く危険性がある.本稿では内視鏡下下垂体手術の基本としてアプローチ法,鞍底硬膜処理,摘出における注意点,海綿静脈洞部の摘出など手術中の注意点について述べるとともに合併症の予防策を述べる.内視鏡下手術は顕微鏡下手術より海綿静脈洞部,鞍上部の腫瘍の摘出に優れる.また,応用としての内視鏡下頭蓋底手術について,特に頭蓋咽頭腫,鞍結節部髄膜腫の治療を例にして述べる. …
  • NAID 110008750598

関連リンク

頭蓋底外科とは、脳神経外科領域の中でも最も手術難度の高い領域です。 当教室の 臨床活動の特色として、頭蓋底手術に関して長い歴史と豊富な症例数を有しています。 その長きにわたって培われた経験を武器にした積極的頭蓋底外科治療がまさに当教室 ...

関連画像

腫 に 対して も 頭蓋 底 手術  を用いた頭蓋底手術 いていず 頭蓋底髄膜腫の手術頭蓋底髄膜腫の手術2)頭蓋底髄膜腫の手術Combined petrosal approachを用いる


★リンクテーブル★
関連記事手術」「頭蓋底」「」「頭蓋

手術」

  [★]

operationsurgeryoperate
機能外科外科学作動操作オペ外科術運用操縦外科手術施行


脳外科


心臓外科

  • ロス手術 Ross手術:小児、若年者の大動脈弁疾患。肺動脈弁で大動脈弁を置換する。


  • ブラロック・タウシグ手術 Blalock-Taussig手術:肺動脈弁閉鎖症など肺動脈流が少なくチアノーゼをきたす疾患において施行される。鎖骨下動脈と肺動脈を吻合して肺動脈血流を確保する手術。動脈血酸素飽和度の改善が期待できる。

消化器

食道


直腸

  • 直腸癌
  • 直腸切断術

耳鼻科

  • 蝶形骨洞鼻内手術

婦人科

子宮奇形

産科

  • 頚管縫縮術:頚管無力症に対して



頭蓋底」

  [★]

base of skull (N), skull base, cranial basis, cranial base, basicranium
basis cranii
頭蓋腔内頭蓋底
[show details]


  • 図:N.10(内頭蓋底)


臨床関連



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


頭蓋」

  [★]

cranium
頭蓋骨







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡