頭皮損傷

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

頭皮の損傷 injury of the scalp 頭皮:硬い頭蓋骨上の薄く強靭な結合組織→外力の30  %を吸収。血管に富む) 損傷の特徴. 血管に富む→出血量が多い。 弾力性小さい→鈍 力により裂創、挫創が生じやすい。 硬い頭蓋骨上の薄く強靭な結合組織→頭皮下に ...
2.部位別にみた頭部外傷. ①頭皮の損傷. 頭皮は頭の表面を覆い、頭蓋骨や脳を衝撃 から守るクッションの役割を果たしています。しかし、切り傷を受けたり頭皮のクッション 性を超えるほどの外力が加わったりすると出血を起こします。頭皮は血流に富んでおり、 ...

関連画像

頭皮のフケ、かゆみ 髪と頭皮の基礎知識 ②美髪を  カラーで毛が損傷しやすくなる脂性 の 頭 皮 毛穴 に 脂 が


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「頭皮」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


頭皮」

  [★]

scalp (M)


  • 図:N.19,96
  • 血管と神経は第2層(結合組織)に分布
  • 5層からなる(M.473)
    • skin:皮膚
    • connective tissue:結合組織。血管が通る
    • aponeurosis:腱膜、つまり帽状腱膜
    • loose conective tissue:疎性結合組織
    • pericranium:頭蓋骨膜

臨床関連

  • 頭皮の外傷と感染 (M.475)
    • 後方では後頭筋として後頭骨、側頭骨の乳様突起につながり、側方では側頭筋の側頭筋膜につながっているが、前方では前頭筋として皮膚や結合組織に停止している。このため、血液は鋤眼瞼や下眼瞼に進入して血腫を作る (M.475)


傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡