頭皮剥脱創

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 治療に難渋した自傷による広範囲頭皮剥脱創の1例
  • 小林 秀行,岩本 承豪,千代倉 友博,長瀬 健彦,相原 正記,熊谷 憲夫
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会誌 = Journal of the Japan Society of Cranio-Maxillo-Facial Surgery 26(1), 72-78, 2010-03-25
  • NAID 10026318346

関連リンク

これらの部位は下層との結合がゆるくできているため、簡単に剥脱創(はくだつそう)になります。 症状の現れ方 出血、深部組織の露出が生じます。頭皮剥脱の場合、骨膜をかぶった頭蓋骨が露出します。下腿では筋膜あるいは筋肉が ...
治療に難渋した自傷による広範囲頭皮剥脱創の1例 Difficult Treatment of a Wide Area of Peeled Scalp due to Self-Inflicted Injury ... 日本頭蓋顎顔面外科学会誌 = Journal of the Japan Society of Cranio-Maxillo-Facial Surgery 日本頭蓋顎 ...


★リンクテーブル★
関連記事頭皮」「剥脱

頭皮」

  [★]

scalp (M)


  • 図:N.19,96
  • 血管と神経は第2層(結合組織)に分布
  • 5層からなる(M.473)
    • skin:皮膚
    • connective tissue:結合組織。血管が通る
    • aponeurosis:腱膜、つまり帽状腱膜
    • loose conective tissue:疎性結合組織
    • pericranium:頭蓋骨膜

臨床関連

  • 頭皮の外傷と感染 (M.475)
    • 後方では後頭筋として後頭骨、側頭骨の乳様突起につながり、側方では側頭筋の側頭筋膜につながっているが、前方では前頭筋として皮膚や結合組織に停止している。このため、血液は鋤眼瞼や下眼瞼に進入して血腫を作る (M.475)


剥脱」

  [★]

exfoliationexcoriationdeprivation
欠乏欠乏症擦過傷脱皮剥離落屑




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡