頭位眼振検査

出典: meddic

和文文献

  • 末梢性めまい症例における腹臥位頭位眼振検査の検討
  • 稲垣 太郎,小川 恭生,大塚 康司,清水 重敬,近藤 貴仁,鈴木 衞
  • Equilibrium research 71(2), 78-86, 2012-04-01
  • The direction of geotropic or ageotropic direction changing positional nystagmus in patients with lateral semicircular canal benign paroxysmal positional vertigo (LSC-BPPV) is reversed between the sup …
  • NAID 10030614617
  • 頭位性めまいを主訴とし方向交代性下向性眼振を示した中枢性めまいの2症例
  • 井上 亜希,尾関 英徳,岩崎 真一,室伏 利久
  • Otology Japan 20(2), 86-90, 2010-05-25
  • … 末梢性頭位性めまいと中枢性頭位性めまいを頭位眼振検査所見のみから鑑別することは非常に難しい。 …
  • NAID 10026708778

関連リンク

立ち直り検査(姿勢の変化を元に戻す働きは充分ですか): 偏倚検査(体の動きがどちら かに偏ってませんか): 重心動揺検査(体の揺れを数値できちんとみてみよう): 注視眼振 ・頭位眼振・頭位変換眼振検査(異常な眼の動きがでていませんか): 温度眼振検査( ...
位誘発性めまいと,後述するめまいに随伴する特. 徴的な眼振所見を示す典型的な症例 を良性発作性. 頭位めまい症(BPPV)と定義し,症状の特徴,. 検査と診断,治療 について概説した。 本ガイドラインは第一版として完成をみたもの. であるが,BPPV の 病態, ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事眼振」「検査」「頭位」「頭位眼振

眼振」

  [★]

nystagmus
眼球振盪眼球振盪症
共同眼振律動眼振病的眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振、注視眼振

概念

  • 眼球の不随意的往復運動
  • 眼振には眼球が緩徐に動く緩徐相と急速に動く急速相からなる。
  • 急速相の方向が眼振の方向である。

分類




検査」

  [★]

検定試験視察視診調べる調査テスト点検検討監査診察


頭位」

  [★]

cephalic presentation of fetus




頭位眼振」

  [★]

positional nystagmus
温度眼振





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡