音の大きさ

出典: meddic

loudness
ラウドネス
音の強さ
  • 心理的な音の大きさ。単位はsone。
  • ただし周波数によって同じ音圧であっても同じ大きさに聞こえることはない。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/30 00:29:20」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 音の大きさの評価における男女差とその要因
  • 公益社団法人日本騒音制御工学会秋季研究発表会講演論文集 = Proceedings of the autumn meeting, the Institute of Noise Control Engineering of Japan, 5-8, 2015-09
  • NAID 40020591523
  • 音の大きさ評価と音楽再生音の最適聴取レベルにおける男女差の周波数依存性
  • 家電製品開発における動作音の大きさと音質のデザイン (特集 騒音対策と同時に解決すべき課題)

関連リンク

音の大きさの単位として表現する場合 音の大きさを表す単位としてデシベルが使われています。身近な音の大きさはこんな感じになります 身近な例 120デシベル ・飛行機のエンジンの近く 110デシベル ・自動車の警笛(前方2m ...
音の大きさにつて、音の単位のデシベル、吸音と遮音等の説明をさせていただいております。防音工事に関してのご説明に多く使用されます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みloudness」「音の強さ」「ラウドネス
拡張検索両耳音の大きさバランス検査
関連記事大きさ」「」「

loudness」

  [★]

ラウドネス音圧

acoustic pressure

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「大声;騒がしさ / はでなこと,けばけばしさ」


音の強さ」

  [★]

sound intensity
音量 volume
音のレベル



ラウドネス」

  [★]

loudness
音圧


両耳音の大きさバランス検査」

  [★]

alternate binaural loudness balance test, ABLB test
ファウラー検査 Fowler test
内耳性難聴補充現象、純音聴力検査


大きさ」

  [★]

sizemagnitude
規模サイズ振幅

  • 肺胞に到達する粒子径:2μm以下 (QB.I-299)、 1μm以下(肺胞に達し、拡散やブラウン運動で肺胞壁に沈着)(SUB12.378)
  • 気管に沈着する粒子径:5μm以下 (QB.I-299)
  • 鼻腔・咽頭・喉頭で補足される粒子径:10μm以上

物質

  • 珪肺の原因となる遊離ケイ酸:5μm以下
  • アスベスト:長さ5~100μm
  • 浮遊粒子状物質 SPM:10μm以下
  • 微小粒子状物質 PM2.5:2.5μm以下

国試


音」

  [★]

tonesound
緊張緊張度トーン響く健全


大」

  [★]

macro
マクロ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡