非ニュートン流体

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/02/09 07:02:20」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • アイススラリーの流動と熱伝達特性 (特集 機能性氷・氷スラリーの研究動向と食品冷蔵・冷却への展開) -- (研究動向)
  • 複雑流体の流動解析のための基礎知識

関連リンク

本稿のまとめ 流体にはニュートン流体と非ニュートン流体があり、大半は非ニュートン流体である。 非ニュートン流体はずり速度で粘度が変わる。 流体の種類は、粘度計での測定結果から類推して判別する。 次回は、「流体と配管 ...
純物質というのは、おおむね、ニュートン流体と考えて問題はありません。しかし、ものを混ぜるという操作を行う撹拌機で扱う流体は、2種類以上の物質の混合物……、つまり、ほとんどが非ニュートン流体なのです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事ニュートン」「」「ニュートン流体」「流体」「

ニュートン」

  [★]

newton

定義

  • 1キログラムの質量をもつ物体に1メートル毎秒毎秒 (m/s2) の加速度を生じさせる力
1 N = 1 (kg) x 1 (m/s2)
9.8 N = 1 kgf

変換

  • 1 N = 1 kg·m/s2 = (1000 g)(100 cm)/s2 = 105 g·cm/s2 = 105 dyn

体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


ニュートン流体」

  [★]

newtonian fluid, newtonian liquid
臨界閉鎖圧



流体」

  [★]

fluidfluidic
液体体液流動性

非」

  [★]

nonun




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡