電流斑

出典: meddic



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 低電圧による感電事故死
  • 大矢 正算,木戸 啓,西園 敏子,薄田 理恵,井上 利男
  • 紀要 19, 1-4, 2002
  • … 主要解剖所見としては,(1)眼結膜の溢血点,(2)鼻口部の血性泡沫液,(3)胸腺肥大(7lg),(4)気道内の多量の血性粘液,(5)心外膜下と心筋内の斑点状出血,(6)肺のうっ血浮腫,(7)電流斑とジュール熱傷の欠如,などであった。 …
  • NAID 110004705539

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 電流斑の用語解説 - これらの変化は受傷後1~2日に出現してくるため,電撃傷は受傷時の外見よりも重症であることが多い。電流の出入口に当たる皮膚には,通常赤く充血した皮膚に囲まれた灰黄色の陥凹 ...
皮膚の電流斑(でんりゅうはん)(電流の出入口の皮膚に見られる黒褐色の潰瘍)、電紋(でんもん)(体表面の放電の火花によりI度熱傷が起こり、皮膚の表面に樹枝状の発赤がみられる)の部位を観察し、さらに通称“ふかれ”と ...
デンリュウハン 【英】electric mark, current mark 皮膚の電流通過部位にジュール熱によって生じる斑.導体との接触面積が ... 記事「電流斑」に関する感想・その他のコメントはこちらで。 記事の編集に関わる議論・質問は「電流斑」の ...

関連画像

What does your boyfriend do when you go The boy with the lightning tattoo MAR 05 男子持枪打鸟被举报 穿防弹衣 長崎県佐世保市の整骨院【だ 电流斑部位的皮肤经过组织切片 足は真っ赤に変色


★リンクテーブル★
リンク元電撃症
関連記事

電撃症」

  [★]

electrocution, electrical injury
熱傷感電、雷撃症、電撃傷


  • 感電、雷撃症を含む概念、らしい。
  • 多くは皮膚から電流が侵入し、体内を通過することにより組織障害を来した病態である。
  • 腱などの線維性結合組織より神経の方が通電しやすく神経障害を来しうる。組織の抵抗の大きさは骨>皮膚>筋肉>血管>神経らしい(参考1)。よって、電流は深部を通ることになり、神経、血管の損傷が大きくなる。
  • 心臓に通電すれば心室細動(交流)、心停止(直流)を来す。通電による各組織障害(皮膚、筋組織、心血管、腹部内臓器)。通電した組織の深度によってI~III度熱傷に対応した組織障害を生じる。筋障害に続発する圧挫症候群。
  • 皮膚所見:電流斑(電流の流入・流出部に形成される潰瘍)、電紋(皮膚表面に生じる樹枝状・シダの葉様等の赤色調の模様であり、I度熱傷に対応する。)
  • 治療:まずはBLS,ACLSに則った対処。高度熱傷を治療できる施設に搬送。

参考

  • 1.
[display]http://www7a.biglobe.ne.jp/~qqems/burnans.html
  • 2. [charged] Environmental electrical injuries - uptodate [1]


斑」

  [★]

macula
発疹




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡