電気泳動図

出典: meddic

electropherogram、(ミススペル)electrophoregram

和文文献

  • 石灰漬オセインゼラチンの電気泳動図に現われるαバンドの濃度比の不思議 : デンシトメトリーによる検証
  • 青柳 象平,三浦 園子,山本 准司
  • 日本写真学会誌 = Journal of The Society of Photographic Science and Technology of Japan 64(6), 389-392, 2001-12-25
  • NAID 10012777322
  • 市販チーズ゛の化学組成,機能性ならびに尿素-ポリアクリルアミドゲル電気泳道図
  • 江澤 真,猪狩 敦史,田畑 幸子 [他] [他],ほか3名
  • 玉川大学農学部研究報告 40, 61-68, 2000
  • … よび窒素分布について観察した.MCの12%TCA可溶性窒素含量は最も低く,ついでPC,CC,EC,GC順に高かった.パラカゼインのカルシウム/無機リンモル比は,ナチュラルチーズの中でMCが最も低かった.尿素-アクリルアミドゲル電気泳動図におけるCC,ECおよびGCのαS1-バンド強度は,αS1-Iバンドの出現とともに著しく低下した.各チーズの加熱時の糸引き性は,MC>GC>EC>CCの順に高かったが,PCは糸引きを示さなかった. …
  • NAID 110000254147
  • α-フェトプロテインの混合レクチン親和電気泳動図の数値解析
  • 島尾 和男
  • 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis 41(2), 55, 1997-04-15
  • NAID 10016368120

関連リンク

泳動槽の選択基準 スラブ型電気泳動装置は目的やサンプルにあわせて「ゲルサイズ」「サンプルコウム(検体数)」などからご選択ください。さらに冷却や恒温化が必要な場合は温度コントロール可能な仕様の装置をご選択ください。
二次元電気泳動 原理 二段階の電気泳動によりタンパク質を二次元に分離する手法です。一般的に、一次元目は等電点電気泳動によりタンパク質を分離し、二次元目はSDS-PAGEにより分子量で分離します。いずれの手法も分離能が非常に ...

関連画像

電気泳動二次元電気泳動 | 画像 - 8 件  における pcr 産物 サイズ からパルスフィールドゲル電気泳動 アガロースゲル電気泳動 - Gel 電気泳動


★リンクテーブル★
リンク元電気泳動法」「electropherogram」「electrophoregram
関連記事」「泳動」「電気」「電気泳動

電気泳動法」

  [★]

electrophoresis
電気泳動図


electropherogram」

  [★]

  • 電気泳動図
electrophoregram

electrophoregram」

  [★]

  • 電気泳動図
electropherogram

図」

  [★]

figureplateplotdiagramdrawingfig
シャーレ図示板状プレートプロット図表蒔くイチジク


泳動」

  [★]

electrophoresismigrationelectrophoretic
移入転位電気泳動電気泳動的電気泳動法等速電気泳動遊走泳動法


電気」

  [★]

electricityelectroelectric
エレクトロ電気的

電気泳動」

  [★]

electrophoresis
蛋白分画





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡