隔物灸

出典: meddic

indirect moxibustion


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 身近な食材を隔物に用いた隔物灸とその燃焼温度の評価 (第37回(公社)東洋療法学校協会学術大会 協同 : 現代医療における東洋医療(あきは師)の役割)
  • 東洋療法学校協会学会誌 = The journal of Japan College Association of Oriental Medicine (39), 135-137, 2015-10-07
  • NAID 40020770456
  • 介在物の違いが隔物灸の温熱効果に及ぼす影響 (第37回(公社)東洋療法学校協会学術大会 協同 : 現代医療における東洋医療(あきは師)の役割)
  • 東洋療法学校協会学会誌 = The journal of Japan College Association of Oriental Medicine (39), 25-28, 2015-10-07
  • NAID 40020770055
  • 生姜灸の施灸温度と温熱刺激感覚に関する調査

関連リンク

隔物灸について. 無痕灸(無瘢痕灸、間接灸、温灸ともいう)の一種。皮膚と艾の間に 生姜、大蒜、味噌、塩などを介在させ、温熱(湿熱、乾熱)や介在物の含有成分による 作用等を期待する灸法。 1.生姜(ショウガ)灸. 伝統的な手法では、生姜の根 ...
隔物灸: 艾の下に物を置いて伝導熱を伝える灸。下に置くものとしてはしょうがやにんにく 、ビワの葉、ニラ味噌、塩などがある。下に置く物の薬効成分と温熱刺激を目的とした灸 法。 台座灸(温筒灸、円筒灸): 既製の台座または筒状の空間を作り台座とする隔物灸 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元温灸
関連記事

温灸」

  [★]

warm moxibustion
無痕灸隔物灸


灸」

  [★]

moxibustion
灸術灸治療やいとえつ
-moxibustion




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡