陥凹型胃腺腫

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 背景粘膜に萎縮をともなわない Helicobacter pylori 陰性の陥凹型胃腺腫の1例
  • 弓削 亮,福本 晃,佐上 晋太郎,飯星 知博,小野川 靖二,平野 巨通,天野 始,花田 敬士,日野 文明,大林 諒人,米原 修治
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 108(8), 1399-1404, 2011-08-05
  • 症例は75歳,女性.心窩部痛精査目的にて上部消化管内視鏡検査を施行され,胃前庭部に陥凹性病変を指摘された.背景胃粘膜に萎縮所見を認めず,各種Helicobacter pylori関連検査において感染陰性であった.生検による病理組織学的診断は腺腫であったが,total biopsy目的に内視鏡的粘膜下層剥離術を施行した.切除標本の最終的な病理組織学的診断も腺腫であった.免疫組織学的検討の結果,腫瘍の …
  • NAID 10030298083
  • 陥凹型胃腺腫におけるp53およびKi-67の免疫組織化学的検討 -隆起型腺腫,高分化型m癌との比較-
  • 片倉 俊樹,増田 高行,池田 卓,阿部 慎哉,島田 剛延,渋木 諭,大原 秀一,浅木 茂,豊田 隆謙
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 95(9), 992-1000, 1998-09-05
  • In this study, we performed immunohistochemical studies using p53 and Ki-67 immunostaining in 48 depressed type adenomas, and compared with protruded type adenomas (n=28) and depressed type well diffe …
  • NAID 10005244138

関連リンク

2010年11月26日 ... 胃腺腫は通常隆起型を示す腫瘍性病変で、ポリープの一つとして分類されるが、まれに陥 凹型の病変も存在する。過去にはIIa-subtype、異型上皮巣、ATPなどとも呼ばれていた。 基本的には良性であるが、癌との鑑別あるいは癌の併存、また癌化 ...

関連画像

 図21 大腸腺腫(大腸内視鏡像消化管内視鏡エキスパート ② 消化管内視鏡エキスパート ② 陥凹型


★リンクテーブル★
関連記事胃腺」「」「腺腫」「胃腺腫」「陥凹

胃腺」

  [★]

gastric glands
固有胃腺
  • 胃小窩 gastric pit
胃腺開口部 80~100個/mm2

噴門腺

  • アルカリ性の粘液を分泌

胃底腺

  • 粘膜上皮細胞
  • 粘液分泌
  • 副細胞(=頚部粘液細胞) mucous neck cell
  • アルカリ性の粘液を分泌。ペプシノーゲン分泌(僅か)。
  • ペプシノーゲン分泌
  • 塩酸、内因子分泌(ビタミンB12の吸収に必要なタンパク質)
  • 細胞内分泌細管(分泌活発な時に↑)
  • 小管小胞構造(分泌時には細胞内分泌細管と融合)
  • 腸クロム親和様細胞 enterochroma餌nw like cell(=ECL細胞

幽門腺

  • 副細胞(=頚部粘液細胞)
  • アルカリ性の粘液を分泌。ペプシノーゲン分泌(僅か)。
  • ガストリン分泌→壁細胞→胃酸分泌→pH低下(pHく3)→ガストリン抑制


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


腺腫」

  [★]

adenoma
アデノーマ
腫瘍癌腫 carcinoma



胃腺腫」

  [★]

gastric adenocarcinomagastric adenoma
胃腺癌


陥凹」

  [★]

recess, impression, indentation, retraction





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡