関節軟骨

出典: meddic

articular cartilage
軟骨


  • 関節面を薄く滑らかに被う軟骨で、硝子軟骨からなる。表層に軟骨膜は存在しない。軟骨細胞(4%以下)と細胞外基質(コラーゲン、プロテオグリカン)からなり、4層に分けられている。血管、リンパ管、神経をは存在せず、栄養は滑液より供給される。成熟した関節軟骨では軟骨細胞の分裂像は見られない


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 仙腸関節における軟骨変性について : 解剖遺体を用いた検討 (日本腰痛学会 特集号)
  • 小野 睦,外崎 敬和,植山 和正 [他]
  • Journal of spine research : official journal of the Japanese Society for Spine Surgery and Related Research 6(6), 1036-1040, 2015-06
  • NAID 40020522067
  • 臨床室 特発性股関節軟骨融解症の1例
  • 佐藤 ちあ紀,城本 雄一郎,吉原 愛雄 [他]
  • 整形外科 = Orthopedic surgery 66(4), 335-338, 2015-04
  • NAID 40020402078
  • 関節軟骨の再生医療
  • 亀井 直輔,越智 光夫
  • 再生医療 : 日本再生医療学会雑誌 14(1), 9-17, 2015-02
  • NAID 40020397346

関連リンク

硝子軟骨には、関節面を覆う関節軟骨、気管を潰れないように囲っている気管軟骨、 甲状軟骨などが該当し、最も一般的に見られる軟骨である。均質無構造であり、半透明 である。また、軟骨性骨化においては、硝子軟骨が骨の大まかな形をつくり、これが骨に ...
デジタル大辞泉 関節軟骨の用語解説 - 関節をつくる二つの骨の骨端を薄く覆っている 軟骨。 ...

関連画像

関節軟骨の主成分はコラーゲン  関節 軟骨 の 間 を 広げる 働き関節軟骨には、からだの中で 関節軟骨はおもに、プロテオ 古い 関節 液 を 吸収 して 関節 関節軟骨


★リンクテーブル★
国試過去問106B004」「100G048
リンク元水の移動機序
拡張検索関節軟骨石灰化症
関連記事関節」「軟骨」「

106B004」

  [★]

  • 関節構成組織で、損傷によって部分的欠損が生じた場合に自然修復(内因性修復)が起こらないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106B003]←[国試_106]→[106B005

100G048」

  [★]

  • 関節軟骨の加齢変化はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G047]←[国試_100]→[100G049

水の移動機序」

  [★]

pumping mechanism
関節軟骨

関節軟骨石灰化症」

  [★]

articular chondrocalcinosis
関節軟骨石灰症


関節」

  [★]

joint joints, synovial joints
juncturasynovialis, articulationes synoviales
滑膜性の連結 synovial joint junctura synovialis

種類


軟骨」

  [★]

cartilage (M)
軟骨組織
[[]]


分類


骨」

  [★]

bone
os
骨格






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡