間在細胞

出典: meddic

intercalated cell
暗細胞 dark cellIC細胞 IC cell
同?
介在細胞(肝臓にある細胞を指している多分)
α間在細胞β間在細胞集合管



  • 接合尿細管と集合管に存在する。

種類


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/05 09:52:09」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腎集合管β間在細胞の管腔側に存在する陰イオン交換体の分子クローニング
  • 体液調節の病態と治療 腎臓における酸・塩基平衡調節とその障害
  • 林 松彦
  • 日本内科学会雑誌 86(9), 1665-1669, 1997-09-10
  • NAID 10005525730

関連リンク

尿細管細胞 腎臓の尿細管細胞では、原尿中からNa + やCl-を再吸収し、原尿中にH + やK + を分泌する。 H + が1ケ、尿中に排泄される毎に、Na + が1ケと、HCO 3-が1ケ、尿細管細胞内に取り込まれる(再吸収される)。 ...
7.尿への酸排泄機序 HCO 3 -の再吸収にしろ,尿からのNH 4 +排泄にしろ,すべて,H+分泌(H+ポンプ)によって行わ れている。細胞内でのH+の産生は炭酸脱水酵素II(CAII)によってCO 2からH 2 CO 3が産生され,そこか らH+と ...
医療関係者向けの無料会員制サイト「M-Review(エムレビュー)」。豊富な専門情報、医学雑誌のレビュー記事がオンラインで閲覧可能。医療書籍の専門出版社、メディカルレビュー社 ... 腎臓のβ間在細胞は体液の水・電解質バランスを ...

関連画像

周向榮廿年打造美容王國 - 東方 間在細胞との結合が制御され細胞  能在細胞間的空隙循環流動的, langerhans, 躺, 在, the, 細胞 在 細胞 週 其中 間 期 佔 相當

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元集合管」「介在細胞」「dark cell
拡張検索α間在細胞
関連記事細胞

集合管」

  [★]

collecting duct (Z) CD, collecting tubule
tubulus renalis colligens
尿細管腎臓ヘンレループ後腎中腎管

発生

L.291
  • 由来:中腎管尿管芽
  • 過程:後腎組織に入り拡張、原始腎盂(大腎杯)を形成。管腔が分岐を繰り返し小腎杯を形成、さらに集合管が多数分岐して腎錐体を形成する。

集合管 (HIS. 381)

機能

ナトリウム再吸収

  • +:アルドステロン
  • -:プログラスタンジンE2

水再吸収

  • +:バソプレシン

各疾患における集合管の役割

バーター症候群ギテルマン症候群

  • 大量のNaが集合管に到達し、ENacによる再吸収をうける。これがカリウムイオンと水素イオンの分泌を促進し、低カリウム血症と代謝性アルカローシスをきたす。(HIM.1801)



介在細胞」

  [★]

介在細胞 interstitial cell
同?
間在細胞(腎臓にある細胞を指している多分)
肝臓星細胞肝臓

dark cell」

  [★] 暗細胞間在細胞

α間在細胞」

  [★]

α type intercalated cell (HIM)
間在細胞β間在細胞接合尿細管集合管
  • 機能  :H+を分泌する
  • 存在部位:髄質外層部集合管


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡