長下肢装具

出典: meddic

long leg brace LLB, knee ankle foot orthosis KAFO
短下肢装具装具
  • 膝関節、足関節、足部を制御する下肢装具。
  • 下肢麻痺で適応となる。



和文文献

  • 脳卒中の下肢装具 (特集 装具 : 最先端と臨床)
  • 大田 哲生
  • 総合リハビリテーション 40(10), 1285-1290, 2012-10-00
  • NAID 40019439086
  • 回復期脳卒中片麻痺者に対する GaitSolution 長下肢装具歩行時の足関節底屈運動の有無 : 麻痺側下肢機能に着目して
  • 高木 治雄,村井 史樹,新堂 喬,高村 彰子,貞松 俊弘
  • 日本義肢装具学会誌 = Bulletin of the Japanese Society of Prosthetic and Orthotic Education, Research and Development 28(3), 166-168, 2012-07-01
  • NAID 10030791456

関連リンク

リハビリでは装具と言われる道具(器具)を使うことがあります。あまり聞きなれない名前ですが、実は脳卒中になった方には非常に重要な役割をしてくれることがあります。今回はリハビリで使われる装具についてご紹介します。
脳梗塞や脳出血の後遺症により重度の麻痺を呈した患者は長下肢装具と呼ばれる長い装具を作成することが多いです。麻痺が重たい場合でもこの装具を使えばリハビリ開始当初から立位・歩行訓練を行うことができます。 スポンサー ...
下肢装具 下肢(骨盤から足底へかけて)各部位に装着する装具です。 立位・歩行に欠かせない“脚の機能”をサポートします。 ここにご紹介する他にも、疾患や生活スタイルなどに応じてさまざまなタイプをご用意しています。

関連画像

長下肢装具(両側支柱)金属支柱付長下肢装具-09長下肢装具長下肢装具骨盤帯付き長下肢装具金属支柱付長下肢装具-10


★リンクテーブル★
国試過去問108G051
リンク元短下肢装具」「膝継手
拡張検索脊椎長下肢装具」「骨盤帯長下肢装具」「骨盤帯付き長下肢装具
関連記事装具」「下肢」「下肢装具

108G051」

  [★]

  • 55歳の男性。脳幹梗塞のため入院中である。 2週前にふらつきが出現し、脳幹梗塞の診断で入院し、加療の後リハビリテーションを行っている。明らかな筋力低下はないが立位保持障害があり、足を大きく横に開いて何かにつかまらないと立っていられない。
  • 移動に際しての補装具として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108G050]←[国試_108]→[108G052

短下肢装具」

  [★]

short leg brace SLB, ankle foot orthosis AFO
長下肢装具装具


膝継手」

  [★]

knee joint
継手長下肢装具装具



脊椎長下肢装具」

  [★]

lumbosacral hip kneeankle foot orthosis
立位支持装具装具

骨盤帯長下肢装具」

  [★]

hip kneeankle foot orthosis HKAFO
立位支持装具装具

骨盤帯付き長下肢装具」

  [★]

hip knee ankle hoot orthosis HKAFO


装具」

  [★]

orthosis (SOR), prosthesis, brace, prosthetic appliance


下肢」

  [★]

leg
lower extremity, lower limb, inferior limb
下肢の筋





下肢装具」

  [★]

Iower extremity orthosis




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡