過酸化水素

出典: meddic

hydrogen peroxide
hydrogen peroxide
  • H2O2

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/03 03:23:14」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 電極触媒による高濃度過酸化水素水の直接合成 (特集 水素を利用する化成品合成の新潮流)
  • 過酸化水素ガス滅菌法に関する新たな知見
  • 吉田 理香,小林 寛伊
  • 日本手術医学会誌 = Journal of Japanese Association for Operating Room Technology 33(3), 273-284, 2012-08-31
  • NAID 10031048382

関連リンク

過酸化水素全体の使用量では、製紙の際のパルプ漂白や廃水処理、半導体の洗浄 など、工業的な利用が大部分を占める。例えば塩素系の漂白剤が多量の廃棄物を 生じるのに対し、過酸化水素は最終的には無害な水と酸素に分解するため、工業利用 するに ...
過酸化水素水は過酸化水素(化学式H2O2)の水溶液。過酸化水素は水素と酸素の 化合物で、劇物。皮膚にふれると泡(酸素)を発し、金属臭がある。 3%水溶液は オキシドールといい、傷の殺菌消毒薬に使われる。オキシドールは薬局で購入できる。 使い方 ...

関連画像

過酸化水素水で「象の歯磨き粉 ksuiso過酸化水素を消すのが 薬品写真過酸化水素分解中過酸化水素水で「象の歯磨き粉

添付文書

薬効分類名

  • 外皮用殺菌消毒剤

販売名

オキシドール「タツミ」M

組成

  • 本品は定量するとき、過酸化水素(H2O2:34.01) 2.5〜3.5 w/v%(本品100 mL中に過酸化水素 2.5〜3.5 g、添加物として日局フェナセチン 0.03 g、日局エタノール 0.5 mL、日局精製水適量)を含む。

禁忌

  • 瘻孔、挫創等本剤を使用した際に体腔にしみ込むおそれのある部位*

効能または効果

  • 創傷・潰瘍の殺菌・消毒
  • 外耳・中耳の炎症、鼻炎、咽喉頭炎、扁桃炎などの粘膜の炎症
  • 口腔粘膜の消毒、齲窩及び根管の清掃・消毒、歯の清浄、口内炎の洗口

創傷・潰瘍

  • 原液のままあるいは2〜3倍希釈して塗布・洗浄する。

耳鼻咽喉

  • 原液のまま塗布、滴下あるいは2〜10倍(耳科の場合、時にグリセリン、アルコールで希釈する)希釈して洗浄、噴霧、含嗽に用いる。

口 腔

  • 口腔粘膜の消毒、齲窩及び根管の清掃・消毒、歯の清浄には原液又は2倍希釈して洗浄・拭掃する。口内炎の洗口には10倍希釈して洗口する。

重大な副作用

空気塞栓*

頻度不明

  • 空気塞栓を起こすことがあるので、循環動態に異常を認めた場合など空気塞栓が疑われる症状がみられた場合は、速やかに本剤の使用を中止し、適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 本品は組織、細菌、血液、膿汁などのカタラーゼによって分解し、発生機の酸素を生じ殺菌作用を呈する。作用は緩和で持続性に乏しいが、発泡により創面を機械的に清浄化する効果がある。


★リンクテーブル★
先読みperoxide」「hydrogen
リンク元アミノエチルスルホン酸」「カタラーゼ」「オキシドール」「ヒドロペルオキシド」「エスサイド
関連記事過酸化」「酸化

peroxide」

  [★]

過酸化物ペルオキシド

WordNet   license wordnet

「an inorganic compound containing the divalent ion -O-O-」

WordNet   license wordnet

「bleach with peroxide; "She must peroxide her hair-it looks unnaturally blond"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「過酸化物 / =hydrogen」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈髪〉‘を'過酸化水素で漂白する」


hydrogen」

  [★] 水素

WordNet   license wordnet

「a nonmetallic univalent element that is normally a colorless and odorless highly flammable diatomic gas; the simplest and lightest and most abundant element in the universe」
H, atomic number 1

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『水素』(化学記号は『H』)」


アミノエチルスルホン酸」

  [★]

aminoethylsulfonic acid
2-アミノエタンスルホン酸 2-aminoethane sulfonic acid、タウリン taurine
[[]]


Template:Infobox 有機化合物

概念

  • タウリン(Taurine)は生体内で重要な働きを示す含硫アミンの一種
  • H2N-CH2-CH2-SO3H
  • 分子量125.15
  • タウリンはヒトの体内などで胆汁の主要な成分である胆汁酸と結合(抱合)し、タウロコール酸などの形で存在する。消化作用を助けるほか、神経伝達物質としても作用する。白血球の一種である好中球が殺菌の際に放出する活性酸素過酸化水素の放出(呼吸バースト)を抑える作用もある。哺乳類においては肝臓筋肉などに分布する。とりわけ軟体動物、特にタコイカはタウリンを多く含む。するめの表面に出る白い粉にはタウリンが凝縮されている。
  • ネコはタウリンを合成する酵素を持っていないため、ネコにとっての重要な栄養素といえる。このためキャットフードにはタウリンの含有量を明記したものが多い。ネコではタウリンの欠乏により拡張型心筋症が生じる。ただし、ヒト、トリネズミなどは体内で合成できる。ヒトの生体内ではアミノ酸のシステインから合成される。
  • 有機合成化学ではシスタミンの酸化、システアミンの酸化のほか、ブロモエタンスルホン酸とアンモニアなどから誘導される。構造式は、NH2CH2CH2SO2OH。分子量125.15。IUPAC名は2-アミノエタンスルホン酸。無色の結晶であり、約300℃で分解する。水溶性だが有機溶媒には溶けない。CAS登録番号は107-35-7。

タウリンの代謝

タウリンはカルボキシル基を持たないので、アミノ酸ではない。また、タンパク質の構成成分になることもない。したがって、ネコにおいてはタウリンは必須アミノ酸ではなく、ビタミンの一種である。しかし、アミノ基を持つであることもあって、古くからアミノ酸として混同されている。合成経路においてはまず、タンパク質の構成成分にもなる含硫アミノ酸であるシステインからシステイン・ジオキゲナーゼによりシステイン酸が合成される。タウリンはシステインスルフィン酸デカルボキシラーゼ(スルフィノアラニン・デカルボキシラーゼ)によりこのシステイン酸から合成される。ヒトはこの合成経路の両酵素をもつため、タンパク質を摂取していれば、タウリンの形での積極的摂取は不要である。胆汁酸と縮合したタウロコール酸はコリル・コエンザイムAとタウリンから合成される。タウリンは尿中に一日約200mgが排泄される。


カタラーゼ」

  [★]

catalase
[[]]


概念

  • 過酸化水素を水と酸素に分解する反応を触媒する酵素 ⇔ ペルオキシダーゼ:過酸化水素に水素を与え(還元し、)水に分解する反応を触媒
2H2O2 → 2H2O +O2
  • あらゆる好気的生物に存在し、過酸化水素を分解する。

カタラーゼ陽性細菌

  • カタラーゼ陽性細菌:サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、大腸菌、緑膿菌、クレブシエラ → 殺菌できない
  • カタラーゼ陰性細菌:肺炎球菌、溶連菌



オキシドール」

  [★]

oxydol, hydrogen peroxide solution
oxydolum
過酸化水素水
オキシフル
過酸化水素



ヒドロペルオキシド」

  [★]

hydroperoxide
オキシドール過酸化水素リポキシゲナーゼ


エスサイド」

  [★] 過酢酸過酸化水素酢酸

防疫用殺菌消毒剤


過酸化」

  [★]

peroxidationperoxylperoxyhyperoxidationperoxidizeperoxidativeperoxidatic
過酸化物化パーオキシペルオキシ

酸化」

  [★]

oxidation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡