逆トレンデレンブルグ体位

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

仰臥位・頭部低位・腰部高位の体位のことで,骨盤高位ともいう。本来は産科領域の用語で,分娩中に臍帯下垂が発見された際に,それが臍帯脱出にいたるのを防ぐ目的で,妊婦にとらせる体位である。救急領域では,静脈還流が増加 ...
G2000、G2005AHA ACLSプロバイダーマニュアル(P213)には、アデノシン投与の際「投与前に患者を軽度の逆トレンデレンブルグ体位にする」と記載されています。逆トレンデレンブルグ体位とは頭を上げて、足を下げるような体勢です。
トレンデレンブルグ体位(とれんでれんぶるぐたいい)とは、仰臥位(ぎょうがい。上を向いて寝た状態)で頭部を低く、腰部を高く保つ体位である。Trendelenburg position。骨盤高位ともいう。


★リンクテーブル★
関連記事体位」「」「トレンデレンブルグ体位

体位」

  [★]

position
姿勢
仰臥位 = 背臥位 = 仰向け
ギョウガイ = ハイガイ = アオムけ
supine position
dorsal position : 背中を伏せるから
伏臥位 = 腹臥位 = うつ伏せ
フクガイ = フクガイ = うつブせ
prone position
abdominal position: 腹を伏せるから
臥: ふす。うつぶせになる
仰: あおぐ。 ⇔伏




逆」

  [★]

reverseoppositeinversebackwardconverseconverselyinverselyadverselyoppositelyretro
インバース逆性逆転逆行後方正反対、対生、対立性反対反転不利レトロ逆戻りリバース

トレンデレンブルグ体位」

  [★] トレンデレンブルグ位




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡