迷路骨包

出典: meddic

otic capsule


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 迷路骨包の骨芽細胞壊死をきたした Wegener 肉芽腫症1例の側頭骨病理所見
  • 人工内耳術後の顔面神経刺激症例の検討
  • 脊椎動物迷路骨包および膜様迷路の比較解剖学的研究

関連リンク

迷路 めいろ labyrinth 内耳のこと。構造が複雑で理解しがたいことから名づけられた。骨迷路と膜迷路に分けられ,骨迷路は前庭,半規管,蝸牛の3部から成っている。膜迷路は骨迷路の中にある管系で,骨迷路とほぼ同じ形をし,外部に ...
世界大百科事典 第2版 - 迷路骨包の用語解説 - 聴覚と平行感覚を感受する装置が含まれ,耳の最も中心的部分で,内耳神経が分布している。内耳はかたい迷路骨包(骨迷路ともいう)に包まれ,蝸牛,前庭(耳石器),三半規管から成る。

関連画像

又称迷路,外有骨壳,名骨迷路  伞外贸防晒防紫外线海迷路飞之一 :无论是骨迷路或是膜迷路 「迷路手制」三色入 冰淇淋色  伞外贸防晒防紫外线海迷路飞无 论 是 骨 迷路 或是 膜 迷路


★リンクテーブル★
リンク元骨迷路
関連記事」「迷路

骨迷路」

  [★]

bony labyrinth, osseous labyrinth
labyrinthus osseus
迷路骨包
前庭内耳




包」

  [★]

滑液包嚢状ブルサ

迷路」

  [★]

labyrinth
内耳




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡