転換性障害

出典: meddic

conversion disorder
神経症性障害解離性障害


ICD-10

  • F44 Dissociative disorders 解離性障害, conversion disorders 転換性障害

国試


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 転換性障害 (特集 日常診療に役立つ精神症状への対応)
  • 西山 順滋,福永 幹彦
  • 臨牀と研究 89(9), 1190-1194, 2012-09
  • NAID 40019437604
  • 「満ち足りた無関心」の態度が見られた転換性障害者への心理療法

関連リンク

-調べモノへ- 転換性障害 転換性障害 不安は身体に現れる 転換性障害とは 転換性障害は、従来は転換性ヒステリーとも呼ばれていた。転換性ヒステリーでは、身体症状が主体だが、もうろう状態、記憶障害(健忘)、痴呆様状態 ...
神経症状は起こるが、診察しても異常がない心の病のひとつ、転換性障害の症状、原因、治療方法を紹介しています。 ... 神経的な症状があっても医学的な原因が見つからなければ、医師は精神神経科を受診することを勧めます ...
転換性障害は、かつてヒステリーと呼ばれていたもので、ストレスや葛藤など、精神的要因が誘因になると考えられています。患者はそうしたストレスや葛藤を、身体症状として経験(転換)します。小児期後期から成人期初期に ...

関連画像

 パニック 障害 解離 性 障害性 同一性 障害 と 転換 性 障害 ②脳と末梢の間で情報の 10 の f44 解離 性 転換 性 障害 身体表現性障害の現状転換 性 障害 転換 性 障害 と

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問102G060」「104A015
リンク元神経症性障害」「解離性障害」「転換反応
関連記事障害」「転換」「」「性障害

102G060」

  [★]

  • 32歳の女性。1年前に夫婦げんかの最中に動悸がひどくなり、息が苦しくなり、気が遠くなり、体が弓なりの緊張状態となって近医で処置を受けた。その後、同様の発作の頻度と持続時間とが増加した。最近では夫婦仲も冷えて離婚話も出てきたが、その話が出るたびに発作を繰り返し、外来受診をしていた。身体的異常はない。治療として適切なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102G059]←[国試_102]→[102G061

104A015」

  [★]

  • 解離性障害/転換性障害について誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104A014]←[国試_104]→[104A016

神経症性障害」

  [★]

neurotic disorder, neurotic disorders

分類

ICD-10

  • F40 - F48 Neurotic, stress-related and somatoform disorders

比較

PSY.197
古典的分類 ICD-10 DSM-IV
恐怖症 恐怖症性不安障害   不安障害 広場恐怖症
パニック障害
社会恐怖
不安神経症 他の不安障害 パニック障害
全般性不安障害
不安障害 パニック発作
全般性不安障害
強迫神経症 強迫性障害   不安障害 強迫性障害
ヒステリー神経症 解離性障害, 転換性障害   解離性障害  
身体表現性障害 転換性障害
身体表現性障害 身体化障害 身体表現性障害 身体化障害
心気神経症 身体表現性障害 心気障害
身体表現性自律神経機能不全
持続性身体表現性疼痛障害
身体表現性障害 転換性障害
心気症
疼痛性障害
離人神経症 他の神経症性障害 離人・現実感喪失症候群 解離性障害 離人症性障害

教科書的分類


解離性障害」

  [★]

dissociative disorder, dissociative disorders
ヒステリー神経症性障害転換性障害


BBS. 133,135,135t

DSM-IV-TR

ICD-10

  • F44 Dissociative disorders 解離性障害, conversion disorders 転換性障害

概念

  • 意識野の狭窄、あるいは運動系または感覚系機能障害を主症状とする神経症性障害 (PSY.201)
  • 防衛機制の型により解離性障害と転換性障害にわかれる。(PSY.201)
転換性障害:葛藤やその他の心理的な問題を身体領域の症状に置き換えて(転換という防衛)現れる神経症性障害(PSY.201)
解離性障害:意識の解離(分離)を特徴とする神経症性症状(PSY.201)

解離症状

  • 心因性健忘
  • 遁走
  • Ganser症候群
  • 小児症
  • 多重人格


転換反応」

  [★]

conversion reaction
転換性障害

障害」

  [★]

disorderimpairmentdysfunctiondamagedifficulty、(妨げ)barrierimpedimentobstacledisturbancefoe、(化学)hindrancedisorderimpairlesion
妨げ撹乱関門機能障害機能不全困難傷害障壁損なう損傷ダメージ破壊破損バリヤー病変不安妨害乱れ無秩序機能異常症疾患バリアバリアー機能異常機能不全症


転換」

  [★]

conversionshiftswitchinginterconversiondiversionchangeoverswitchconverttransformation
移行移動交替シフトスイッチスイッチング相互変換変化変換変える変わる切り換える切り換え切り替わる迂回路転向者形質転換

精神医学

  • 抑圧された無意識の葛藤が、知覚系や随意運動系の身体症状に置き換えられる状態。知覚や運動の障害。


害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する

性障害」

  [★]

sexual disorder, sexual and gender disorder




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡