軟部組織感染症

出典: meddic

soft tissue infection
軟部組織感染軟部組織



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 Bacillus cereusによって壊死性軟部組織感染症を生じた右手不完全切断の1例
  • 柳下 幹男,門平 充弘,森田 礼時 [他]
  • 形成外科 54(10), 1179-1185, 2011-10
  • NAID 40019001353
  • 高齢者における抗菌薬の考え方,使い方 経口薬編 (特集 高齢者の感染症)
  • 大野 博司
  • 日本老年医学会雑誌 48(5), 451-456, 2011-09
  • NAID 40019047715

関連リンク

3 皮膚・軟部組織感染症 1. 伝染性膿痂疹 2 皮膚・軟部組織感染症 第2章 臓器・症候別感染症 皮膚・軟部組織感染症は,いわゆる「水虫」や「おでき」といった表面に限局した軽 度の感染症から,皮下組織や筋膜にまで達する 後に ...
3. 9. 軟部組織感染症の初期治療 3. 9. 1. 蜂窩織炎 市中感染で非複雑性(血管病変や外傷など無し)の蜂窩織炎 ポイント: 循環障害や壊死変性のないことが条件 ペニシリンおよび第1世代セフェムが非常に良く効く 壊死性筋膜炎を ...

関連画像

軟部組織感染症に対する抗菌薬 壊死性軟部組織感染症 表12 軟部組織感染症の感染部位 ブドウ球菌の軟部組織感染症  軟部組織の感染/SYS 全身common diseaseである『 蜂窩織炎


★リンクテーブル★
リンク元軟部組織感染」「soft tissue infection
拡張検索壊死性軟部組織感染症
関連記事感染症」「感染」「組織」「」「軟部組織

軟部組織感染」

  [★]

soft tissue infection
軟部組織感染症


soft tissue infection」

  [★]

軟部組織感染症軟部組織感染


壊死性軟部組織感染症」

  [★]

壊死性筋膜炎
  • 壊死性軟部組織感染症を示唆する所見
  • 激しい持続痛、水疱、皮膚の壊死や斑状出血
  • 触診や画像でガス像を認める
  • 紅斑の境界を越えて広がる浮腫
  • 皮膚の知覚麻痺
  • 発熱・好中球増加・譫妄・腎不全を伴った全身状態の悪さ
  • 抗菌薬治療中にもかかわらず急速に進行する。


感染症」

  [★]

infectious disease
感染定着感染症法


  • 病原体から引き起こされる疾患
  • 感染が成立して、宿主に病気が発症した状態
→宿主が病原体を追い出そうとしている状態

新興感染症

再興感染症

地域別の感染症

参考になるリンク

  • 厚生労働省検疫所 - 感染症別情報トップ
  • 厚生労働省検疫所 - 国別感染症情報トップ
http://www.forth.go.jp/tourist/worldinfo/index.html
  • Centers for Disease Control and Prevention
http://www.cdc.gov/



感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる



組織」

  [★]

tissue
textus
  • 何種類かの決まった細胞が一定のパターンで集合した構造の単位のこと。
  • 全体としてひとつのまとまった役割をもつ。

分類

  • 上皮組織
  • 支持組織
  • 筋組織
  • 神経組織




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


軟部組織」

  [★]

soft tissue
軟組織




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1pud 16
2Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
3ミタゾラム 効果 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 13
6多毛日本 12
7user/password 11
8user/register 10
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10日常生活自立度 7
11盲斑 7
12ラクテック 7
131,320,568,24 HTTP/1.1 7
14サイズの原理 筋電図 5
15ルリッシュ症候群 5
16Salivary glands 5
17viraldeath解剖 5
18脳卒中リハ 阻害因子 5
19 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
20?mesterolon? Britain 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1ラクテック 4
2視床下部 3
3感染症法 3
4骨盤死腔炎とは 3
5ホスホセリン 3
6選択的iga欠損症 3
7砂粒小体 2
8先天性橈尺骨癒合症症状 2
91,1024,768,24 HTTP/1.1 2
10腸管穿孔 ハルトマン 2
11エコーウイルス 2
12胃毛細血管拡張症 2
13呼吸補助筋 2
14CD56 γδ T細胞 2
15健康指標 2
16user/register 2
17ローゼンミュラーか 1
18胃癌 ボーマン 1
19ウログラフィン 1
20再興感染症 一覧 1