象牙質粒

出典: meddic

denticle
小歯状突起歯髄結石


和文文献

  • サル歯根未完成永久歯に象牙質削片と水酸化カルシウムとを応用する生活断髄法の実験的研究
  • 飯島 正,川崎 孝一
  • 日本歯科保存学雑誌 51(1), 88-98, 2008-02-29
  • … に著明に形成され,細胞の封入,血管,細い空隙構造を伴う骨様象牙質が発現した.2.象牙質削片を断髄組織に直接応用した場合は,隣接歯髄組織の壊死や接触組織の炎症反応はほとんど起こらなかった.早期には,象牙質粒子はマクロファージ様細胞によって貪食されているように思われた.断髄14日後には,新生血管を伴う線維性肉芽組織の増生と,象牙質削片の周囲に石灰化がみられた.3.術後4,5カ月では,象牙質削片が断髄部に直 …
  • NAID 110007151213
  • 強酸性水の象牙質脱灰作用について : pHと象牙質粒子径の影響
  • 斎藤 達哉,屋我 嗣彦,北村 進,河野 哲,吉田 隆一,関根 一郎
  • 日本歯科保存学雑誌 46(1), 105-109, 2003-02-28
  • NAID 80015840374

関連リンク

により第二象牙質の増生、象牙質粒や断髄処置後の象牙質. 橋(dentin bridge)の形成 などの進行性病変がみられる。 1) 退行性変化(degenerative changes degenerative changes degenerative changes). 歯髄の退行性変化の特徴的な組織像として、 ...
合を真性象牙質粒、細管構造の不明瞭なものを仮性象牙質. 粒として区別する。 ... な. お、象牙質粒に類似した球状の石灰化物が歯根膜組織に認. められた場合には、 セメント質粒と呼ぶ。セメント質粒は ... 象牙質粒や修復象牙質の形成は歯髄細胞の硬 組織形 ...

関連画像

介在性象牙粒AQボンド プラスAQボンド プラス 表面処理材歯根透明象牙質の出現


★リンクテーブル★
リンク元denticle」「歯髄結石」「小歯状突起
関連記事象牙質

denticle」

  [★]

dental pulp calcification

WordNet   license wordnet

「small pointed ridge on the exoskeleton of an arthropod」

歯髄結石」

  [★]

dental pulp calcification
象牙質粒


小歯状突起」

  [★]

denticle
象牙質粒


象牙質」

  [★]

dentine (Z), dentin
ゾウゲ質
[show details]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡