記述研究

出典: meddic

descriptive epidemiology
研究デザイン


  • 「疫学」の頻度と分泌を、人・時間・場所の面からありのままに記述し、疾患の発生要因に関する仮説を設定するもの。仮説を検証する研究ではない。総意性、一致性、量的関係、類似性を明らかにする物で、罹患率、有病率を指標として用いる。調査の方法により一時点の頻度を調べる場合には横断研究、経時的変化を調べるために複数の時点で頻度を調べる場合を時系列研究という(SUB.186)


  • 記述的研究-横断研究の例
PMID 20530077
Pediatrics. 2010 Jul;126(1):e104-15. Epub 2010 Jun 7.
Fractures and traumatic brain injuries: abuse versus accidents in a US database of hospitalized children.
Leventhal JM, Martin KD, Asnes AG.

和文文献

  • Eye Careを行うクリティカルケア看護師の関心に関する記述研究
  • 園田 裕子
  • 愛知きわみ看護短期大学紀要 7, 89-96, 2011-05
  • NAID 40018904199
  • 早産児をもつ親の育児に対する反応に関する記述研究
  • 深谷 久子
  • 椙山女学園大学看護学研究 2, 67-77, 2010-03
  • NAID 40017146016
  • 社会音声学序説--ラングとパロルの中間に関する一考察
  • 城生 伯太郎
  • 文学部紀要 23(2), 87-98, 2010-03
  • … 方法論は、原則的に記述研究によるが、面接調査による資料収集の際に調音音声学的記述にとどまらず、高品位の録音(場合によっては録画)をも並行して実行し、後日それらのデータをことごとく音響解析して定量化することが不可欠である。 …
  • NAID 120002013973

関連リンク

4 手法の分類; 5 研究手順. 5.1 記述疫学. 5.1.1 因果関係の妥当性. 5.2 分析疫学. 5.2. 1 結果対照研究; 5.2.2 要因対照研究. 5.2.2.1 前向き要因対照研究; 5.2.2.2 後向き 要因対照研究. 5.3 介入研究. 6 医学への応用. 6.1 記述疫学. 6.1.1 因果関係の妥当性 ...
首都圏の自治体で活動する保健婦・助産婦に対象者の紹介を依頼し、文書と口頭にて 研究協力の同意を得た11名の女性とした。半構成的面接による逐語録を継続比較法を 参考として分析を行い、帰納的記述研究を行った。コアカテゴリーの【産まない性への ...

関連画像

6.症例対照研究 case-control 疫学 -記述疫学、分析疫学-疫学 -記述疫学、分析疫学-疫学 -記述疫学、分析疫学-疫学 -記述疫学、分析疫学-疫学 -記述疫学、分析疫学-第3話 研究編 「研究デザイン コホート研究は現在の時間軸を


★リンクテーブル★
先読み研究デザイン
関連記事研究」「記述

研究デザイン」

  [★]

research design
  • 分析疫学的研究
  • 3. データ統合型研究
  • 4. 定性的研究
  • 1) 観察法
  • 2) 面接法
  • 3) コンセンサス法


郵政試験 標準値呂よりも優れたけっかがしめすことができているかどうか 非劣勢試験 安全性、コスト、父料期間など別の点で優れた治療に置き換えられるか


研究」

  [★]

調べる治験調査働く検討仕事研究開発作業リサーチ実験研究研究技術研究活動研究優先順位概要報告


記述」

  [★]

descriptiondocumentationwritingdescribedocumentnotedescriptive
記述的考証実証説明的注意注目述べる描写文書証拠文献文書化ドキュメント




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡