角膜びらん

出典: meddic

corneal erosion
erosio corneae
角膜上皮剥離角膜上皮びらん



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 眼所見から診断されたStevens-Johnson症候群の1例
  • ジヒドロコデインリン酸塩による Stevens-Johnson 症候群の1例
  • 症例報告 パラコート含有除草剤による角膜障害 : 2%レバミピド点眼が著効した1例

関連リンク

角膜びらん。角膜びらんとはどんな病気か 角膜の表面の上皮が部分的にとれた状態を「びらん」といいます。角膜の表面を浅くすりむいた状態であると考えてもらえればよいでしょう。皮膚と違って角膜には血管はないので、角膜びら goo ...
角膜びらんの症状や治療方法について。また、再発の場合の注意点などに関する情報。 ... 角膜びらんとは、 角膜の表面に部分的にはがれた箇所が存在する症状 のことを指します。 転んだ時に、肌を擦りむくように角膜の表面が何らかの外部 ...

関連画像

角膜びらん再発性角膜びらん (327)角膜びらん角膜浸潤写真角膜びらん 。(再発性角膜上皮びらん


★リンクテーブル★
拡張検索反復性角膜びらん」「再発性角膜びらん
関連記事角膜」「びらん」「

反復性角膜びらん」

  [★]

recurrent corneal erosion
角膜上皮びらん、角膜上皮糜爛

再発性角膜びらん」

  [★]

recurrent corneal erosion


角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    




びらん」

  [★]

erosion
糜爛、侵蝕像、エロジオン
潰瘍
[show details]
  • 粘膜の損傷が粘膜の上層部に限局する場合。粘膜筋板より浅層。
  • 皮膚粘膜における上皮やその下層の結合組織の局所的な組織欠損。
粘膜の場合は、粘膜筋板までの組織欠損


膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡