視床出血

出典: meddic

thalamic hemorrhage, thalamus hemorrhage
視床血腫 thalamic hematoma内側型脳内血腫 medial type of intracerebral hematoma、視床内側出血
視床症候群脳出血

  • 図:CNUR.296(後大脳動脈の中心枝)


病因

  • 視床貫通動脈は 、後有孔質をつらぬき視床の前方1/3を支配
  • 視床膝状体動脈は、両膝状体および視床の後方2/3を支配

症候

YN.J-89
  • 意識障害
  • 頭痛
  • 視床の障害:対側知覚麻痺
  • 視床から内包への波及:不全片麻痺
  • 縮瞳、対光反射減弱~消失
  • (優位半球)視床性失語

治療

  • 外科的治療は行わない。





UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リハ病棟、"ちょっと"気になる事例!(3)右視床出血後、入院中に急に呂律が回らなくなった
  • 症例報告 来院時に両側被殻,左視床出血,右中大脳動脈領域の梗塞の合併が判明した1例
  • 柳川 洋一,藤田 基資,西 紘一郎
  • 防衛衛生 58(1・2), 13-16, 2011
  • NAID 40018771855
  • 強制行為を呈した脳血管障害の2症例--「病的笑い」と「常同行為」
  • 江原 嵩,伊吹 康良,富田 常次
  • 臨床精神医学 40(3), 385-392, 2011-03
  • NAID 40018750161

関連リンク

視床出血とは?視床出血などの脳出血の症状・種類についてわかりやすく解説してい ます。視床出血とはどのようなものなのでしょうか?視床出血について知りたい方は 参考にしてください。視床出血についてはこちら.
脳出血は、脳の出血する場所により、「被殻出血(ひかく しゅっけつ)」、「視床出血(し しょう しゅっけつ)」、「皮質下出血(ひしつか しゅっけつ)」、「脳幹出血(のうかん しゅっけつ)」、「小脳出血(しょうのう しゅっけつ)」の 5つの種類があります。 それでは、 脳出血が ...
脳出血(被殻・視床出血)について. 1、定義. 高血圧、脳動脈瘤、脳動静脈奇形、脳腫瘍 など多くの疾患により脳血管、特に穿通枝と言われる細い動脈に変性(壊死や小動脈瘤) が起こり、そこの血管が破錠して血液が脳実質内に溜まってしまうことを脳内出血 ...

関連画像

視床 に high density area左視床出血のCT脳 断面図 被 殻 出血 視床 出血 視床出血基底核部の出血(被殻と視床


★リンクテーブル★
先読み視床症候群
国試過去問087D009」「102I013」「080B056
リンク元脳出血」「内側型脳内血腫」「視床血腫
関連記事視床」「」「出血

視床症候群」

  [★]

thalamic syndrome
デジェリン・ルシー症候群 デジュリーヌ-ルシー症候群 Dejerine-Roussy syndrome
視床、手口感覚症候群
  • 視床外側核、特に後外側腹側核(VP核)の障害で生じる。

症候

BET.350
  • 病側の対側に見られる
  • 表面感覚鈍麻、深部感覚の消失
  • 軽度の運動失調、立体覚消失
  • 激しい自発痛(視床痛)
  • 軽度、一過性の不全片麻痺
  • 舞踏様運動、アテトーゼ様運動(視床手)




087D009」

  [★]

  • 64歳の女性。1年前に脳卒中発作が起き、その後、右顔面と右上肢とに自発痛としびれ感とが持続するので来院した。眼球運動は正常。右上下肢に軽度の筋力低下と腱反射亢進とを認める。手指を広げて上肢前方水平挙上位をとらせると、右手指が不随意に、緩徐に動く。右顔面と見議場使途に表在感覚低下を認める。
  • 予想される障害部位はどれ
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]

102I013」

  [★]

  • 脳出血で四肢麻痺をきたす可能性があるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102I012]←[国試_102]→[102I014

080B056」

  [★]

脳出血」

  [★]

cerebral hemorrhage
脳内出血

概念

  • 頭蓋内の出血は総称して一般的に脳出血または脳溢血と呼ばれる。脳出血は脳内への出血と脳周囲への出血に分類される。医学的には狭義での脳内出血のみを指すことが多い。

疫学

部位別頻度

  • 被殻出血:40%、視床出血:30%、大脳皮質下出血:10%、小脳出血:10%、橋出血:10%

リスクファクター

IMD.1027
  • 高血圧、加齢、男性、飲酒、喫煙、低コレステロール

分類

部位による

YN.J-87 SQ.518

  被殻出血 視床出血 橋出血 小脳出血 皮質下出血
割合(%) 40 30 10 10 10
意識障害 {+} {+} {++} {±}  
嘔吐 {+} {+} {++} {+++}  
頭痛 {±} {±} {-} {+++}  
運動障害 対側 対側 四肢麻痺 運動失調  
感覚障害 対{+} 対{++} {±} {-}  
共同偏視 病側 内下方 正中 健側  
瞳孔 {±} 縮瞳 縮瞳 {±}  
瞳孔反射 時に×  
外科的治療 血腫除去術 × × 血腫除去術 血腫除去術

症候

  • 前駆症状無く、日中の活動時や食事中に突然発症する。
  • 頭痛や嘔吐を伴い、半数の症例では意識障害を伴う。
  • 脳局所症状は数分から数時間のうちに完成する。

検査

  • CT:高吸収
  • MRI
  • T1:
  • T2:
  • 拡散強調画像:(出血直後は多分低信号で、血腫を作れば明らかな)高信号


治療

脳出血に共通

参考

  • 1. 脳卒中治療ガイドライン2009
[display]http://www.jsts.gr.jp/jss08.html
  • 2. wikipedia ja

国試



内側型脳内血腫」

  [★]

medial type of intracerebral hematoma
視床出血


視床血腫」

  [★]

thalamic hematoma
視床出血


視床」

  [★]

thalamus
  • 図:N.105 B.41 KL.719

機能 (KL.719-722)

  視床核 入力 出力 関連している機能
1 視床前核 AP 乳頭体 帯状回 大脳辺縁系の一部
  前背側核 A      
  前腹側核 AV      
  前内側核 AM      
2 視床内側核 M 視床核 視床下部前頭葉 情動の体験・情動の具現
3 視床外側核 LT      
  背側外側核 LD 帯状回帯状回情動の発現
  後外側核 LP 頭頂葉連合野頭頂葉連合野高等な精神作用と関連
  前腹側核 VA 淡蒼球 前頭葉運動前野 運動系と関連
  外側腹側核 VL 小脳歯状核 前頭葉運動野運動前野 運動系と関連
  後外側腹側核 VPL 体性感覚(下肢~上肢) 頭頂葉の感覚野  
  後内側腹側核 VPM 体性感覚(頭部) 頭頂葉の感覚野  
4 視床後核   上丘側頭葉頭頂葉後頭葉 側頭葉頭頂葉後頭葉 視覚、聴覚、体性感覚

解剖 (KL.719-722)

7.中心正中核 8.視床網様核




血」

  [★]

blood, (漢方)blood and body fluid energy
血液血中


出血」

  [★]

hemorrhage, bleeding
出血量





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡