表層性温熱療法

出典: meddic

surface heating therapy


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

温熱療法ってなに? 1.温熱療法とは? 〔概念〕 温熱療法は物理的エネルギー(光線,電気,音波,振動,温熱など)の生体に対する作用を応用したものであり,身体の機能改善,維持を図る医学的治療法です。 2.温熱の作用は?
温熱療法 身体を温めることによって、心身の機能の改善や安定をはかろうとする方法。赤外線やホットパックなどの表層性温熱と、マイクロウェーブとよばれる極超短波などの深部温熱がある。下半身マヒや片マヒなどで感覚マヒの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事温熱療法」「」「表層」「表層性」「療法

温熱療法」

  [★]

thermotherapyhyperthermia
ハイパーサーミア加温療法
高熱症発熱高熱高体温高体温療法前立腺温熱療法



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


表層」

  [★]

cortical layertegmentumtegmentategmental
被蓋皮層


表層性」

  [★]

superficial
表在表在性表面外面的表面上

療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡