血管粘液腫

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ホルモン療法を選択した骨盤部再発侵襲性血管粘液腫の1例
  • 塩田 哲也,花房 徹兒,中島 康夫,新宅 雅幸
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 72(1), 198-202, 2011-01-25
  • NAID 10028120725

関連リンク

左心房の粘液腫は、根元が細い茎状のところから成長して、テザーボール(柱の上端からひもでぶら下がっている球)のように、血流によって自由に揺れ動きます。粘液腫は揺れながら、その近くにある、左心房から左心室に ...
心臓~血管の病気『心臓の腫瘍』 心臓~血管の病気『心臓の腫瘍・・粘液腫』 心臓~血管の病気『心臓の腫瘍・・癌性腫瘍』 心臓~血管の病気『アテローム動脈硬化』 心臓・血管の病気『冠動脈疾患』 心臓・血管の病気 ...
原因不明の炎症所見(白血球上昇、CRP上昇)をきたすことがありますが、粘液腫を診断する血液検査はありません。 粘液腫と診断した場合あるいは心臓内腫瘤と診断した場合、これ以上の検査は基本的に必要ありません。腫瘤が ...

関連画像

左房粘液腫 (口唇粘膜嚢胞・血管腫基本的に縫合はしません。粘膜 炭酸ガスレーザーで嚢腫のみを


★リンクテーブル★
関連記事血管」「粘液腫」「

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



粘液腫」

  [★]

myxoma, mucous tumor
粘液芽細胞腫 myxoblastoma
心臓粘液腫


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡