血管内エコー法

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血管内エコー法による冠動脈プラークの不安定性へのアプローチ
  • 廣 高史,平山 篤志
  • Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学 37(4), 479-489, 2010-07-15
  • NAID 10027721761
  • 冠疾患研究の進歩 : 血管内エコー法(IVUS)(循環器学2009年の進歩)
  • 廣 高史,高山 忠輝,平山 篤志,斎藤 穎
  • 循環器専門医 : 日本循環器学会専門医誌 17(2), 304-309, 2009-09-25
  • NAID 110007363317
  • 循環器画像診断の進歩 : 冠動脈の画像診断法を中心に

関連リンク

血管領域では,血管内の多重エコーが減少し,血管壁と血管内腔がより明瞭に分離できるようになったため(図2 c),描出困難な症例でより真価を発揮する手法である。 図2 Tissue Harmonic Imaging:総頸動脈縦断像(PLT-704SBT ...
血管内超音波検査加算の増点 超音波カテーテルを挿入し、血管壁構造、血管サイズ、ステント径などを計測。 心腔内超音波検査加算の新設 心腔内超音波カテーテルを使用し、心腔内の解剖学的構造・生理機能を画像化。 改定 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事血管」「」「」「血管内」「エコー

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


内」

  [★]

internal、(pref)endo、(pref)intra
エンド内部体内内的


血管内」

  [★]

intravascularendovascularintravascularlyendovascularly
静脈内

エコー」

  [★]

echo
反響エコー法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡