血液成分分離装置

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 原発性ALアミロイドーシスにおける末梢血幹細胞採取の安全性と効率の検討
  • 千原 伸也,安井 寛,升田 好樹,中野 皓太,澤田 理加,室橋 高男,池田 博,林 敏昭,石田 禎夫,巽 博臣,今泉 均
  • 日本アフェレシス学会雑誌 30(3), 392-397, 2011-10-31
  • … 末梢血幹細胞採取時の安全性と効率について検討した.対象と方法:過去5年間にALアミロイドーシス(AL群:8例)と多発性骨髄腫(MM群:6例)に対し自己末梢血幹細胞移植を行った患者を対象とした.方法は遠心式血液成分分離装置を用いて,血流量50mL/min,その1/15の流量でACD-A液を投与し総量10Lとなるまで分離を行った.検討項目は,施行時の血圧と採取血液中のCD34陽性細胞数とした.結果:AL群で開始30分に有意に血圧が低下した.採取血 …
  • NAID 110008802436
  • 遠心型血液成分分離装置(実践 アフェレシス技術マニュアル2011)
  • 塚田 克史
  • 日本アフェレシス学会雑誌 30(3), 360-368, 2011-10-31
  • NAID 110008802433
  • 末梢血幹細胞採取 : 治療の準備から終了まで,治療上の留意点(実践 アフェレシス技術マニュアル2011)
  • 井福 武志,竹内 正志
  • 日本アフェレシス学会雑誌 30(3), 295-300, 2011-10-31
  • NAID 110008802426

関連リンク

血中に含まれる末梢血幹細胞採取、骨髄液の濃縮及び血漿交換・吸着等の広範な治療 に対応する汎用型血液成分分離装置です。高い分離・採取効率に加えオペレータの 技術に依存しないコンピュータ制御の高い安全性を兼ね備えています。 ○ 視認性の 高い ...
本装置は遠心分離の原理によって、全血から主要血液成分(赤血球、白血球、血小板、 血漿)を分離する。ドナー/患者から採取された血液に抗凝固剤を添加し、遠心分離器に 導かれて各血液成分に分離される。必要な血液成分は採取され,他の成分はドナーに ...

関連画像

血液 成分 分離 装置 血液 成分  識別装置及び血液成分分離装置血液成分分離装置遠心型血液成分分離装置の画像


★リンクテーブル★
関連記事血液」「分離」「成分」「装置

血液」

  [★]

blood (PT,Z)
sanguis
全血球計算値循環血液量血球血液量

概念

  • 血液は45%の細胞成分と55%の血漿成分から構成される。
  • 弱アルカリ性(pH7.4)でやや粘稠の鮮紅色から暗赤色の体液 (HIS.189)
  • 成人の血液量は約5L (HIS.189)
  • 体重の1/13 (SP.484),体重の約7% (HIS.189), 体重の約8% (2007年度前期解剖学授業)
  • 全血液量の約1/3が失われると死亡する

構成

血液の量

091208II 麻酔
  新生児 乳児 幼児以降 高齢者
循環血液量(ml/kg) 90 80 70 60
体重に対する血液量(%) 9 8 7 6

血液に関する標準値

SP.484
  男性 女性 単位など
ヘマトクリット 45 40 %
血液量 75 65 ml/kg
比重 1.057 1.053 (血漿1.027)
浸透圧 275-290 mOsm/Kg・H2O

基準値

  • 赤血球 (2007前期解剖学プリント)
♂:4.95±0.75 x 10^6 (/μl)
♀:4.65±0.85 x 10^6 (/μl)
  • 白血球 (2007前期解剖学プリント)
  • 血小板 (2007前期解剖学プリント)
  • ヘマトクリット
♂:40-50 (%) 45%
♀:35-45 (%) 40%

LAB.1790

項目名   性別/
種類
 
赤血球   414~563 x10^4/ul
373~495
ヘモグロビン Hb 12.9~17.4 g/dl
10.7~51.3
ヘマトクリット Ht 38.6~50.9 %
33.6~45.1
平均赤血球容量 MCV 84.3~99.2 fl
80.4~101.0
平均赤血球血色素量 MCH 28.2~33.8 pg
25.5~34.6
平均赤血球血色素濃度 MCHC 32.2~35.5 %
30.8~35.4
網赤血球   0.5~1.8 %
0.4~1.6
血小板 Plt 14.3~33.3 x10^4/ul
13.7~37.8
白血球 WBC 2970~9130 /ul
3040~8720
好中球桿状核 0~9 %
好中球分葉核 28~68 %
好酸球 0~10 %
好塩基球 0~2 %
リンパ球 17~57 %
単球 0~10 %





分離」

  [★]

separationisolationsegregationdisjunctionseparateisolatesegregatedissociateresolvediscrete
アイソレーションアイソレート解決回復解離隔離絶縁単離分域分解分散偏折別々分ける分別消散別離


成分」

  [★]

  • n.
エレメント基本元素構成構成成分組成部分要素コンポーネント構成物構成要素


装置」

  [★]

apparatusdeviceinstrumentmachine
器械機器器具供給設備目録機械用具装着医療機器デバイスマシーン



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡