血栓溶解

出典: meddic

thrombolysis
血栓溶解剤血栓溶解薬



和文文献

  • 循環器作用薬の正しい使用法がわかる臨床薬理学(第13回)血栓溶解薬と虚血再灌流障害
  • 志賀 俊紀,折戸 謙介
  • Veterinary circulation : 小動物循環器科専門誌 4(2), 88-93, 2015-05
  • NAID 40020491649
  • 抗凝固療法と血栓溶解療法 (特集 急性肺血栓塞栓症)
  • 中村 真潮
  • ICUとCCU = Japanese journal of intensive care medicine : 集中治療医学 39(3), 163-168, 2015-03
  • NAID 40020437026
  • 症例から学ぶ血栓症Q&A リウマチ・膠原病関連血栓症の診断と治療のポイントとは?(第2回)
  • 西澤 徹,尾崎 吉郎,野村 昌作
  • Thrombosis medicine 5(1), 91-94, 2015-03
  • NAID 40020397617

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元thrombolysis」「血栓溶解剤
拡張検索経静脈的冠動脈血栓溶解療法」「血栓溶解薬
関連記事血栓」「溶解

thrombolysis」

  [★]

  • n.
  • 血栓溶解
thrombolytic

WordNet   license wordnet

「the process of breaking up and dissolving blood clots」


血栓溶解剤」

  [★]

thrombolyticthrombolytic agentthrombolytic drug
血小板溶解薬血栓溶解血栓溶解薬


経静脈的冠動脈血栓溶解療法」

  [★]

intravenous coronary thrombolysis, IVCT
経静脈的血栓溶解療法

血栓溶解薬」

  [★]

thrombolyticagent
-thrombolytics



血栓」

  [★]

thrombus, thrombi TH
血栓症


分類

心筋梗塞における血栓

  • ST上昇型急性冠症候群の症例ではフィブリンと赤血球主体の赤色血栓が認められ、非ST上昇型急性冠症候群で心筋トロポニンが上昇した症例では血小板主体の白色血栓が存在していることが明らかとなった。

参考文献

  • 岡松健太郎1 清野精彦1 水野杏一2, 血管内視鏡を用いた急性冠症候群の洞察(II),日医大医会誌2009; 5(1)
1日本医科大学千葉北総病院循環器内科
2日本医科大学大学院医学研究科器官機能病態内科学


溶解」

  [★]

(細胞)lysis、(物質)dissolutionlysedissolve
溶ける溶かす解消




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡