蛋白質工学

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3P091 アクチン発現系の確立に向けて(01F.蛋白質:蛋白質工学/進化工学,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))
  • Mori Masashi,Umetsu Yoshitaka,Ohki Shinya
  • 生物物理 53(SUPPLEMENT_1-2), S227, 2013-09-13
  • NAID 110009819895
  • 3P090 人工4へリックスバンドルタンパク質上に白金結合ループを創出(01F.蛋白質:蛋白質工学/進化工学,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))
  • Niiro Hiroya,Akanuma Satoshi,Yamagishi Akihiko,Akiyama Yuuto,Uchida Tatuya
  • 生物物理 53(SUPPLEMENT_1-2), S226, 2013-09-13
  • NAID 110009819894

関連リンク

第3章 タンパク質の進化分子工学的耐熱化、 蛋白質工学、 蛋白質工学概論 前に戻る 用語説明に戻る ホームに戻る Copyright(c)2005-2012 Lab. Cellular Biochem., Dep. Mol. Biol., Tokyo Univ . Pharm. Life Sci. all right reserved. ...
石野研究室へようこそ。私達の研究グループでは、生命の基本原理を化学的に理解することを目指して、DNA複製、組換え修復などの分子機構解析を行っています。

関連画像

図.バイオマス分解酵素複合体 タンパク質工学タンパク質工学 Protein engineering蛋白質工学 - 生物資源学部


★リンクテーブル★
関連記事蛋白質」「白質」「工学

蛋白質」

  [★]

protein
タンパク質タンパク蛋白プロテイン
アミノ酸ポリペプチド
  • L-アミノ酸が重合してできた高分子化合物であり、生物の重要な構成成分のひとつである。

食事摂取基準

年齢 男性 女性
推定平均
必要量
推奨量 目安量 耐容
上限量
推定平均
必要量
推奨量 目安量 耐容
上限量
0~5(月) 10 10
6~8(月) 15 15
6~11(月)
9~11(月) 25 25
1~2(歳) 15 20 15 20
3~5(歳) 20 25 20 25
6~7(歳) 25 30 25 30
8~9(歳) 30 40 30 40
10~11(歳) 40 45 35 45
12~14(歳) 45 60 45 55
15~17(歳) 50 60 45 55
18~29(歳) 50 60 40 50
30~49(歳) 50 60 40 50
50~69(歳) 50 60 40 50
70以上(歳) 50 60 40 50
妊婦(付加量) 初期   + 0 + 0
中期 + 5 + 5
末期 + 20 + 25
授乳婦(付加量) + 15 + 20

QB

  • 蛋白質の1日の摂取量は体重1kgあたり約1g。腎不全の食事療法(低蛋白食)では0.6-0.8g/体重kgである。
  • PFC比率=蛋白:脂肪:炭水化物=10-20%:20-30%:50-70%

臨床関連

  • 血清タンパク:
  • 臨床検査では血清を用いる

参考

  • 1. 「日本人の食事摂取基準」(2010年版)
[display]http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/s0529-4.html








白質」

  [★]

white matter
substantia alba


  • 脳と脊髄の断面で、肉眼的に白色を呈する部分。


工学」

  [★]

engineering
エンジニアリング




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡