蒼鉛化合物

出典: meddic

bismuth compound
ビスマス化合物

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

蒼鉛の化合物の検出。 鉛のように,その化合物を炭酸ナトリウムと木炭上で吹管の還元炎で熱すればと容易に還元できる。 そして,ここでできる金属の小球は外炎でたやすく酸化でき,鉛の酸化物に似た黄色酸化物を生じる。 しかし,蒼鉛 ...
... ここでの名称をあえて訳すとすれば,第一蒼鉛化合物,第二蒼鉛化合物,というように呼んでいた化学者もいたと(自信はない). ――この注釈は以上. 344.硫化物,水酸化物,塩基性炭酸塩,リン酸塩,クロム酸塩,ホウ酸塩,亜硫酸塩,シュウ酸塩 ...

関連画像

芭蕉blog | とんでもなく美しい 医薬品 (整腸剤)の原料と 本当に売っているものであれば 自然蒼鉛 native bismuth芭蕉blog | とんでもなく美しい Biはだいぶ後ろの元素です。


★リンクテーブル★
関連記事化合」「化合物」「蒼鉛

化合」

  [★]

combination
組み合わせ配合併用合併コンビネーション組合せ


化合物」

  [★]

compound
コンパウンド配合複方


蒼鉛」

  [★]

bismuth
ビスマス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡