菱形窩

出典: meddic

rhomboid fossa (KH), rhomboidal fossa
fossa rhomboidea
  • 上髄帆に正中で縦の割を入れて、上髄帆を適当に取り除くと、第4脳室の底である菱形窩が観察できる


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ミハエリス菱形窩に対する吟味

関連リンク

延髄および橋の背側面を見るとその大部分は菱形窩によって占められている。 菱形窩は第四脳室の底にあたる。第四脳室の天井をなすものは小脳、前および後髄帆、第四脳室脈絡組織である。菱形窩を左右から境しているものは上部で ...
>画像所見 : 両側鎖骨の近位部下縁に骨硬化を伴うなだらかな骨欠損像がみられる(↑)。 >診断 : 鎖骨菱形窩( rhomboid fossa ) >解説 : 肋鎖靱帯( costoclavicular ligament )の付着部にみられる骨欠損像で、 normal ...
第四脳室は、この「底」である菱形窩 と、菱形窩の周りから小脳に延びる上髄帆・下髄帆の間でテントのような形になっている [1]。上髄帆は左右の上小脳脚の間に張られた幕の ような薄い板で、中脳水道が第四脳室に開く部分までを ...

関連画像

腘窩在膝蓋後窩,菱形凹陷處 延髄(medulla oblongata) 菱形。腘窩內充滿脂肪,有重要薰衣草的花園..Lavender図422 ] 脳幹,四丘体付近,菱形 図421 ] 菱形窩 Fossa rhomboides の


★リンクテーブル★
リンク元化学受容器引金帯」「孤束核」「最後野
拡張検索ミハエリス菱形窩」「ミヒャエーリス菱形窩
関連記事菱形」「

化学受容器引金帯」

  [★]

chemoreceptor trigger zone, CTZ
嘔吐嘔吐中枢催吐薬鎮吐薬
[show details]



概念

  • 化学物質による刺激の入力を受け、延髄外側網様体に存在する嘔吐中枢を興奮させる
  • 血液脳関門が存在しないので、血液中の化学物質(薬物、重金属、代謝産物)をモニターして化学受容器引金帯が興奮する。
  • ドパミン受容体を持ち、受容体刺激により嘔吐が引き起こされる。
apomorphine, ergotalkaloide, morphine
中枢性鎮吐薬はドパミン受容体を遮断する。

解剖


孤束核」

  [★]

solitary nucleus (B),solitary nuclei, solitary tract nucleus,nuclei of solitary tract (KL), nucleus of the solitary tract
nucleus tractus solitarii, nucleus tractus solitarius NTS (SP), nucleus solitarius
延髄孤束核
延髄


  • 図:B.33 N.110

概念

  • 味覚を伝える知覚線維の終止核 (KL.704)
  • 求心性迷走神経末端が到達している

解剖

  • 延髄の高さに存在。低位脳幹部
  • 菱形窩を参照


最後野」

  [★]

area postrema (KL)


  • 図:KL.690 B.21 SCN.145

解剖

  • 第四脳室底(菱形窩)の下方に位置する (KL.690)
  • 迷走神経三角の下方で、薄束結節との間の領域 (KL.690)
  • 小型の神経細胞からなり、血管に富む特異な部位 (KL.691)
  • 血液脳関門が働いていない脳における数少ない部分のうちの一つ (B.21)


ミハエリス菱形窩」

  [★]

Michaelis rhomboid
[show details]


ミヒャエーリス菱形窩」

  [★] ミハエリス菱形窩


菱形」

  [★]

rhombusrhomboidrhombic
ロンボイド斜方形斜方晶形


窩」

  [★]

fossa, fovea, lacuna, recess, excavation




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡