自由度

出典: meddic

degree of freedom

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/27 20:44:54」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 造形の自由度 (特集 PC橋のソリューション) -- (環境保全と景観形成)
  • 建物の部分の設計の自由度を高める構法計画の原則についての考察
  • 日本建築学会計画系論文集 80(717), 2481-2489, 2015-11
  • NAID 40020635688
  • 中性大気密度計測用6自由度加速度計の計測精度向上に関する研究

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 自由度の用語解説 - (1) ある物理系の状態を記述するのに必要な変数の最小個数。力学では,自由に運動する質点の自由度は 3で,その位置は3つの座標変数 x,y,z で表わされる。質点の運動が ...
標準偏差の計算になぜ自由度をつかうかイラストで例示しながらやさしく説明。 ... 観測データの構造 ここで学ぶことは、次の内容です。 観測される値が、それぞれの効果の大きさの足し算ではない

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事自由」「

自由」

  [★]

freedomfreefreelyad libitum、(adv,abrv)ad lib
適宜取り除く無料遊離遊離型含まないフリー

度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡