自律神経

出典: meddic

autonomic nerve
神経






Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/06/09 13:16:58」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 第63回(公社)全日本鍼灸学会学術大会 愛媛大会 セミナー ここまでわかった鍼灸医学 : 基礎と臨床の交流 泌尿器科領域に対する鍼灸治療の効果と現状 : 頻尿・尿意切迫感を中心に
  • 北小路 博司,鈴木 由紀子,邵 仁哲 [他]
  • 全日本鍼灸学会雑誌 = Journal of the Japan Society of Acupuncture and Moxibustion 65(3), 158-169, 2015-08
  • NAID 40020570713
  • 女性高齢者が自身で行うフェイスケアがもたらす前頭前野における組織酸素レベルと自律神経反応に関する基礎的研究
  • 須賀 京子,渡邉 順子,岩瀬 敏 [他]
  • 日本看護技術学会誌 14(2), 137-145, 2015-08
  • NAID 40020569045
  • 自律神経系の調節制御による心不全治療 (特集 心不全に対する多面的治療戦略 : 基礎から臨床へ)
  • 細川 和也,坂本 和生,砂川 賢二
  • 循環器内科 = Cardioangiology 78(2), 154-159, 2015-08
  • NAID 40020564546

関連リンク

自律神経系(じりつしんけいけい、英: Autonomic nervous system)は、末梢神経系の うち植物性機能を担う神経系であり、 動物性機能を担う体性神経系に対比される。自律 神経系は内臓諸臓器の機能を調節する遠心性機序と内臓からの情報を中枢神経系に ...
自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう、英称:dysautonomia)とは、交感神経 と副交感神経の2つから成り立つ自律神経のバランスが崩れた場合に起こる症状の 総称のことである。 目次. 1 概念; 2 機序; 3 症状; 4 原因および発症; 5 病態; 6 治療 ...

関連画像

血圧決定要因と自律神経の関係中枢神経:脳、脊髄ストレスと自律神経自律神経失調症について昼夜自律神経自律神経失調症の症状を見る


★リンクテーブル★
国試過去問098F049」「101F077」「099B022
リンク元後腹壁」「翼口蓋窩」「内臓求心性線維」「交感神経」「自律神経節前線維
拡張検索自律神経節遮断薬」「自律神経過反射」「自律神経機能不全」「三叉神経・自律神経性頭痛」「自律神経機能
関連記事神経

098F049」

  [★]

  • 次の文を読み、49、50の問いに答えよ。
  • 53歳の女性。発汗、不眠および動悸を主訴に来院した。
  • 現病歴 : 1年前から時々顔面のほてりを覚え、運動もしていないのに突然汗が出るようになった。6か月前から、夜なかなか寝つけなくなり、動悸もするようになった。
  • 既往歴 : 特記すべきことはない。閉経52歳。
  • 現症 : 意識は清明。身長157cm、体重62kg。体温36.4℃。脈拍76/分、整。血圧132/78mmHg。心雑音はない。腹部は平坦で、肝・脾を触知せず、圧痛と抵抗とを認めない。下肢の浮腫は認めない。
  • 検査所見 : 尿所見:蛋白1+、糖(-)。血液所見:赤血球410万、Hb12.4g/dl、Ht36%、白血球5,300、血小板37万。血清生化学所見:空腹時血糖96mg/dl、総蛋白6.2g/dl、クレアチニン0.8mg/dl、AST28単位(基準40以下)、ALT34単位(基準35以下)。
  • 最も考えられる病態はどれか。
  • a. 自律神経の障害
  • b. 虚血
  • c. 肝機能の異常
  • d. 腎機能の低下
  • e. 耐糖能の低下
[正答]


※国試ナビ4※ 098F048]←[国試_098]→[098F050

101F077」

  [★]

  • a. 急性アルコール精神病である。
  • b. 慢性の覚醒剤精神病である。
  • c. 側頭葉の萎縮が目立つ。
  • d. 自律神経症状を伴う。
  • e. 作話を伴う。
[正答]


※国試ナビ4※ 101F076]←[国試_101]→[101F078

099B022」

  [★]

  • 脳幹に病変がある患者でみられないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099B021]←[国試_099]→[099B023

後腹壁」

  [★]

posterior abdominal wall
腹壁

定義

組織 (M.176)

後腹壁筋膜

後腹壁の筋 (M.176)

後腹壁の神経

(体性神経)

(自律神経)

後腹壁血管

翼口蓋窩」

  [★]

pterygopalatine fossa
fossa pterygopalatina
  • 図:N.4
  • 上顎骨の後部に位置し、鼻や副鼻腔を支配する血管や神経節の存在する場所。
  • 側頭骨、上顎骨、蝶形骨、下顎骨に囲まれる、らしい


内臓求心性線維」

  [★]

visceral afferent
自律神経交感神経副交感神経



  • 臓器感覚:副交感神経と平行して走行する内臓求心性神経(副交感神経求心路)によって伝えられる (SP.409)
  • 内臓痛覚:交感神経 と平行して走行する内臓求心性神経( 交感神経求心路)によって伝えられる (SP.409)


交感神経」

  [★]

sympathetic nerve (B), sympathetic nervous system
pars sympathica
自律神経交感神経系交感神経節前線維交感神経節後線維



  • C1-L2


自律神経節前線維」

  [★]

preganglionic autonomic fiberpreganglionic autonomic fibre
神経筋接合部自律神経節自律神経


自律神経節遮断薬」

  [★]

autonomic ganglionic blocker, ganglionic blocking agents,
神経節遮断薬、ganglion-blocking agent、ganglionic blocking agentganglionic blockergangliolytic
節遮断薬自律神経


自律神経過反射」

  [★]

autonomic hyperreflexia, autonomous hyperreflexia
自律神経異常反射



自律神経機能不全」

  [★]

autonomic dysfunction
自律神経障害自律神経機能異常

三叉神経・自律神経性頭痛」

  [★]

trigeminal autonomic cephalalgia


自律神経機能」

  [★]

autonomic function


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類

  • 体性神経 somatic nervous system SNS
  • 自律神経 autonomic nervous system ANS





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡