臓器幻覚

出典: meddic


-体感幻覚


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

臓器幻覚とは?健康用語辞典では健康に関する用語をわかりやすく説明.
臓器幻覚 臓器幻覚とは、体感幻覚の一種で、身体内部の臓器感覚に幻覚を感じること 。 臓器幻覚の例としては、腸が動いていると意識する、脳が解けて中身が揺れる、腸の 中の虫が動いているのを感じるといった異常な感覚を感じる。統合失調症、うつ病、心気 ...

関連画像

米が黒いんじゃなくて、水かな 肝臓は沈黙の臓器といわれます 外界から全く刺激を受けない 米が黒いんじゃなくて、水かな 錯乱・幻覚妄想などの精神疾患 小人の大名行列、虫


★リンクテーブル★
関連記事幻覚」「臓器

幻覚」

  [★]

hallucination
  • 実際にはない音を聞いたり、ものを見たり、感じたりする体験で
  • 対象なき知覚への確信
  • 幻聴幻視幻味幻嗅幻触

幻覚が見られる疾患

KPS改変


臓器」

  [★]

organ
viscera

臓器、部位別の血流量比較

安静時の血流 (PT.296)

消化器 0.3
腎臓 0.2
0.15
骨格筋 0.15
皮膚 0.1
心臓 0.05
気道 0.05
  • その他 SP.569 表9-11も参考になるかも。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡