腺ペスト

出典: meddic

plague
bubonic plague
ペスト腺腫 pest bubo
ペスト


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/26 20:36:27」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

大辞林 第三版 - 腺ペストの用語解説 - ペストの代表的な症例。菌はノミの刺傷から侵入し,高熱・嘔吐・意識障害のほか,刺傷に近いリンパ節に出血性炎症・腫脹(しゆちよう)・激痛を起こす。
感染ルートや臨床像によって腺ペスト、肺ペスト、および敗血症型ペストに分けられる。 臨床症状 1 )腺ペスト 腺ペストはヒトペストの80~90%を占め、ペスト菌含有ノミの咬傷 や、稀に、感染したヒトあるいは動物への接触により ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みplague
リンク元自然宿主」「bubonic plague」「ペスト腺腫
関連記事ペスト」「

plague」

  [★]

  • n.
  • 疫病、伝染病、悪疫、(the ~)腺ペスト/ペスト
  • 災害、禍、天災、天罰。のろい、災厄
  • (害虫などの)異常発生、大襲来
  • vt.

WordNet   license wordnet

「any epidemic disease with a high death rate」
pestilence, pest

WordNet   license wordnet

「a serious (sometimes fatal) infection of rodents caused by Yersinia pestis and accidentally transmitted to humans by the bite of a flea that has bitten an infected animal」
pestilence, pest, pestis

WordNet   license wordnet

「an annoyance; "those children are a damn plague"」

WordNet   license wordnet

「any large scale calamity (especially when thought to be sent by God)」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(死亡率の高い)『疾病』,流行病,悪疫;《the ~》(特に)ペスト / (広い地域に及ぶ)(…の)災い,災難,(いやなものが)はびこること《+『of』+『名』》 / 《話》やっかいな人(もの),悩みの種 / (…で)…‘を'『悩ます』《+『名』+『with』+『名』(do『ing』)》」


自然宿主」

  [★]

natural host, natural reservoir?
宿主
  • 自然界で宿主となっている生物
  • Natural reservoir or nidus, refers to the long-term host of the pathogen of an infectious disease.
  • It is often the case that hosts do not get the disease carried by the pathogen or it is carried as a subclinical infection and so asymptomatic and non-lethal.
  • Once discovered, natural reservoirs elucidate the complete life cycle of infectious diseases, providing effective prevention and control.

参考


bubonic plague」

  [★]

  • (突発性高熱と腸チフス様症状を呈する出血性炎症疾患)腺ペスト
plaguepneumonic plague


ペスト腺腫」

  [★]

pest bubo
腺ペスト


ペスト」

  [★]

pest, plague
黒死病 black death

特徴

病原体

感染経路

  • ノミが媒介:感染ネズミを吸血したノミがヒトを吸血することで感染 → 皮膚ペスト
  • 空気感染(動物糞尿の塵埃の吸入)・飛沫感染(ペスト患者の咳嗽飛沫) → 肺ペスト

病型

ノミが刺咬 → 皮膚ペスト腺ペスト → 敗血症ペスト → 肺ペスト
肺ペスト患者の咳嗽吸入・ペスト感染動物糞尿の塵埃の吸入 → 肺ペスト

症状

  • 皮膚ペスト:刺咬部に限局した化膿創、潰瘍
  • 腺ペスト:局所のリンパ節腫大・出血性炎症、化膿・潰瘍化
  • 敗血症ペスト:疼痛、発熱、衰弱化、肝臓・脾臓の腫大、中毒症状、意識障害、痙攣、出血素因
  • 肺ペスト:出血性気管支肺炎

国試



腺」

  [★]

gland
glandula
腺細胞分泌





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡