腸骨動脈閉塞

出典: meddic

iliac artery occlusion, iliac artery occlusive disease


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大動脈腸骨動脈領域PADに対するバイパス術 (特集 消化器外科医必読!ここまで来た「血管外科治療」)
  • 鈍的外傷による腋窩・大腿動脈バイパス(ePTFE 人工血管)断裂の1 例
  • 内田 智夫
  • 日本血管外科学会雑誌 23(6), 927-930, 2014
  • … 要旨:リング付ePTFE 人工血管を用いた腋窩・大腿動脈バイパス術後の鈍的損傷による稀な断裂症例を診療したので報告する.62 歳男性.糖尿病,狭心症の既往あり.閉塞性動脈硬化症(左腸骨動脈閉塞)のため前医で左腋窩・大腿動脈バイパス術を約14 年前に受けている.誤って転倒し左側腹部を打撲.側腹部に広範囲の皮下出血と血腫を認めたため当院を受診.造影CT 検査でグラフトの断裂と周囲の血腫が確認され, …
  • NAID 130004695581
  • 急性A 型大動脈解離術後visceral malperfusion を併発したが,上腸間膜動脈ステント挿入およびステントグラフトにて救命し得た1 例
  • 田島 泰,由利 康一,松本 春信,安達 晃一,山口 敦司,安達 秀雄
  • 日本血管外科学会雑誌 23(6), 936-940, 2014
  • … 要旨:症例は42 歳,男性.会議中に突然胸部痛が出現,造影CT 上,急性A 型大動脈解離の診断で手術目的にて当院紹介され,同日緊急上行大動脈置換術施行.術後第1 病日に左外腸骨動脈閉塞を認め,大腿動脈-大腿動脈バイパス術を施行した.術後第2 病日に徐々に腹痛が出現し,アシドーシスが進行し,CT 上上腸間膜動脈が右結腸動脈分岐部手前で偽腔血栓閉塞していた.緊急バイパス手術を行う方針とし,SMA …
  • NAID 130004695580

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
拡張検索大動脈腸骨動脈閉塞症
関連記事閉塞」「腸骨動脈」「動脈閉塞」「腸骨」「動脈

大動脈腸骨動脈閉塞症」

  [★]

aortoiliac occlusion
腹部大動脈分岐部閉塞症



閉塞」

  [★]

occlusion
促通
  • 詰まること、詰まっていること
  • (神経)2種の異なる興奮性のシナプス前性のニューロン群が1つのニューロン群へ収束と発散によりシナプス結合する回路において、2種のシナプス前線維群内の同期して興奮するニューロンの数が多い場合には、興奮するシナプス後ニューロンの数は、個々のシナプス前線維群だけの活動による場合の和よりも少なくなる。



腸骨動脈」

  [★]

iliac artery
arteria iliaca


動脈閉塞」

  [★]

arterial occlusion
動脈閉塞症動脈閉鎖


腸骨」

  [★]

iliac bone
os ilium
寛骨





動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡