脾シンチグラフィ

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血小板減少性紫斑病に対する開腹脾摘出術後の腹腔鏡下副脾摘出術の経験
  • 上村 健一郎,村上 義昭,横山 隆,竹末 芳生,今村 祐司,赤木 真治,金廣 哲也,大毛 宏喜,沖井 一哉,松浦 雄一郎
  • 日本消化器外科学会雑誌 33(11), 1864-1868, 2000-11-01
  • … 40歳の男性.ITPに対し, 8年前に開腹脾摘出術が施行されたが, 3か月前より血小板数5.7×10^4/μlと低下傾向にあり, シクロホスファミド, プレドニゾロンの内服治療を受けていた.腹部超音波検査, 腹部CT検査, 脾シンチグラフィーで指摘された副脾が, ITP再発の原因と考えられ, 腹腔鏡下副脾摘出術を施行した.術30日後の血小板数は37.0×10^4/μlと回復し, 以後内服していたシクロホスファミド, プレドニゾロンは中止しえた.ITP再発 …
  • NAID 110001340732
  • 人間ドックにて発見された成人多脾症候群の2例 CTおよび脾シンチグラフィによる検討

関連リンク

... 副脾とは?副脾シンチグラフィとは? 副脾とは、先天的な異所性の脾組織で、組織学的には脾組織そのものであり、脾と同様の機能、画像所見、血行動態を示します 1)。先天異常として人口の10~30%程度に認められます 2) 。副脾 ...
4. 99mTc スズコロイドを用いた肝脾シンチグラフィによる副脾の診断 ……清水 正司他…248 5. ヒト recombinant TSH レセプターを用いた TRAb 測定キットの 基礎的検討 奥田 清司他…249 6. FDG PET による痴呆診断にむけての健常者 ...

関連画像

図2 種々の骨髄疾患患者の骨髄 シンチグラフィの画像 p1_11肝臓脾臓シンチグラムによる肝 通常検査に際して準備すること ITPによる副脾シンチグラフィの画像-p1_2-S : :


★リンクテーブル★
関連記事シンチ」「」「シンチグラフィ

シンチ」

  [★]

シンチグラフィーシンチグラム

脳血流シンチグラム

脳槽シンチグラム

心筋シンチグラム

  • 201TlCl:K+とほぼ同様の挙動を示し、Na/K ATPaseを介して心筋細胞に取り込まれる。一回の灌流で心筋内に取り込まれその取り込みは冠血流に依存するために、心筋血流分布を反映するといわれている。
  • 99mTc-MIBI99mテクネチウムセスタミビ
  • 99mTc-tetrofosmin:99mTc-テトロフォスミン:

心筋壊死シンチグラム

心筋脂肪酸代謝シンチグラム

  • 123I-BMIPP:心臓の脂肪酸代謝を反映しており、心筋虚血、心筋梗塞で集積が低下する。

心筋交感神経シンチグラム

骨血流シンチグラム

肺換気シンチグラム

骨シンチグラム

骨髄シンチグラム

  • 111In-塩化インジウム:血清中のトランスフェリンと結合し、鉄イオンと類似した血中動態を示し、幼若赤血球に取り込まれるため、活性骨髄に集積
  • 99mTc-スズコロイド:骨髄内の網内系を描出。網内系細胞に貪食される。

甲状腺シンチグラム

  • 123I   :(甲状腺摂取率)3時間値5-20%、24時間値15-35%
  • 99mTcO4-:(甲状腺摂取率)30分値0.4-3.0%。唾液腺、唾液への生理的な取り込みが多いためバックグラウンドが高い。
  • 131I   :全身シンチグラムに使用。甲状腺全摘出後に行う。
  • 123I-MIBG:甲状腺髄様癌
  • 210Tl:分化型甲状腺癌
  • 67Ga:甲状腺未分化癌、甲状腺悪性リンパ腫

副甲状腺シンチグラム

  • 99mTc-MIBI:ヘキサキス(2-メトキシイソブチルイソニトリル)テクネチウム(99mTc):副甲状腺腫に集積

副腎髄質シンチグラム

副腎皮質シンチグラム

  • 131I-アドステロール:クッシング症候群や原発性アルドステロンの確定診断に有用。たぶんステロール環をもっており副腎皮質に取り込まれる

腎シンチグラム

肝受容体シンチグラム

肝胆道シンチグラム

唾液腺シンチグラム

全身検索

ガリウムシンチグラム

タリウムシンチグラム

MIBGシンチグラム

FDGシンチグラム

脾」

  [★]

spleen
脾臓

シンチグラフィ」

  [★] シンチグラフィー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡