脚橋被蓋核

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/29 00:03:14」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 中脳歩行野に対する電気刺激による歩行機能再建に関する基礎研究
  • 小倉 太郎,鈴木 隆文,関 和彦,山口 峻司,満渕 邦彦
  • 電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2012(34), 79-84, 2012-03-20
  • NAID 10030329047
  • サルの脚橋被蓋核における大脳皮質運動領野および淡蒼球内節からの投射様式
  • 岩室 宏一,齊藤 延人,南部 篤
  • Functional neurosurgery : proceedings of the annual meeting of the Japan Society for Stereotactic and Functional Neurosurgery 49(2), 167-172, 2010-12-15
  • NAID 10029745559
  • ヒト脚橋被蓋核の解剖学的検討 : PPN-DBSは可能か?
  • 川崎 隆,辛 正廣,谷口 真,高橋 宏,横地 房子,沖山 亮一,浜田 生馬,海津 敬倫,石塚 典生,塩川 芳昭
  • Functional neurosurgery : proceedings of the annual meeting of the Japan Society for Stereotactic and Functional Neurosurgery 49(2), 152-156, 2010-12-15
  • NAID 10029745529

関連リンク

脚橋被蓋核(きゃくきょうひがいかく pedunculopontine tegmental nucleus または pudunculopontine nucleus、PPTN、PPTg、PPN、などと略記)は、脳幹に位置する 神経核。黒質の尾側に、上小脳脚の近くに位置する。解剖学的には脳幹網様体の一部 を、 ...
これまで、基底核と大脳皮質を結ぶ神経回路により基底核疾患における運動障害の 発現機序の解明が試みられてきた。しかし、筋緊張や歩行の異常がどの様なメカニズム で出現するのかは未だ解明されていない。本研究課題では、基底核から脚橋被蓋核へ の ...

関連画像

及びグレリンは脚橋被蓋 脚橋被蓋核 - Pedunculopontine nucleus脚橋被蓋核脚橋被蓋核 - Pedunculopontine nucleus てんかんでの脚橋被蓋核病変脚橋被蓋核 ] の画像検索結果


★リンクテーブル★
リンク元上小脳脚周囲網様体」「橋脚被蓋核」「pedunculopontine tegmental nucleus
関連記事被蓋」「」「被蓋核」「橋被蓋

上小脳脚周囲網様体」

  [★]

脚橋被蓋核

PPT, pedunculopontine tegmental nucleus 脚橋被蓋核 = 中脳上小脳脚周囲網様体


橋脚被蓋核」

  [★]

pedunculopontine tegmental nucleus
脚橋被蓋核


pedunculopontine tegmental nucleus」

  [★]

橋脚被蓋核脚橋被蓋核


被蓋」

  [★]

tegmentum (KL)
中脳被蓋
  • 脳幹に存在する被蓋の総称
  • 中脳水道によって中脳は背側部と腹側部と児分けられる。背側部が中脳蓋、腹側部はさらに2部に区分される。腹側部は大脳脚、背側部は中脳被蓋である


核」

  [★]

nucleus, nuclei
細胞核
細胞



被蓋核」

  [★]

tegmental nucleus
橋被蓋網様核


橋被蓋」

  [★]

()
pontine tegmentum




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡